配信元:@Press

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、2019年7月18日(木)よりNext Drone Innovators採用プロジェクトを開始いたしました。

同プロジェクトは、エン・ジャパンがドローン・エアモビリティ特化型ファンドであるDrone Fund(本社:東京都港区、代表:千葉功太郎、大前創希)に全面協力のもと始動。ドローンスタートアップ向けにエン・ジャパンが運営するミドル世代のための転職サイト『ミドルの転職』( https://mid-tenshoku.com/ )、若手ハイキャリアのための転職サイト『AMBI(アンビ)』( https://en-ambi.com/ )の2サービスにて Drone Fundの投資先であるドローンスタートアップ企業6社の求人開始。求人公開と同時に特設ページもオープンします。下記概要です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189031/img_189031_1.png
特設ページはこちら ⇒ https://www.enjapan.com/project/04.html


Next Drone Innovators 採用プロジェクト 概要
少子高齢化が急速に進む日本では、近い未来に労働力不足のさらなる深刻化が予想されます。あらゆる産業のオートメーション化、ロボットによる自動化の推進は急務です。中でも期待を集めているのが、無人航空機ドローンの活用。経済産業省が2018年に公表した「空の産業革命に向けたロードマップ」では、ドローンの飛行状況別に具体的な活用時期や用途が明示されました。農薬散布や映像コンテンツの空撮といった操縦飛行や自律飛行はすでに実用化。今後は、2022年度を目処に掲げられている「有人地帯での目視外飛行」実現により、都市の物流や警備、発災直後の救助や避難誘導、都市部のインフラ点検など人口密集エリアでの高度な活用の本格化を見込んでいます。
これから推し進められるドローン産業において、ビジネスサイドも、技術サイドもチャレンジングな開発環境を好み、自ら産業を興していく気概を持った人材が必要不可欠。エン・ジャパンはドローン産業の発展を握るドローンスタートアップ企業の採用成功と、その後の活躍・定着までを、一気通貫でサポートしてまいります。

Next Drone Innovators 採用プロジェクト 求人企業
・株式会社CLUE
・株式会社プロドローン
・株式会社SkyDrive
・株式会社エアロネクスト
・Red Dot Drone PTE.LTD.
・株式会社かもめや


特設ページ 概要
・募集期間:2019年7月18日(木)より
・応募方法:『ミドルの転職』『AMBI』各サイトから応募
・募集ページ: https://www.enjapan.com/project/04.html


ドローン・エアモビリティ特化型ファンド Drone Fund http://dronefund.vc/index.html#
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/189031/img_189031_2.png
Drone Fund は、ドローン関連のスタートアップに特化したファンドとして 2017 年 6 月に設立されました。「ドローン前提社会」と「エアモビリティ社会」の実現をテーマに投資を行なっており、1号ファンドでは、総額約16億円にて資金調達を完了、22社のドローン関連のスタートアップに投資を実行しました。2号ファンドは、総額約52億円の調達を実施し、ドローン、エアモビリティの企業への投資を加速させています。

ミドル世代のための転職サイト『ミドルの転職』 https://mid-tenshoku.com/
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/189031/img_189031_3.png
経験やテクニカルスキルに加え、よりヒューマンスキルを重視したマッチングが求められる30代・40代の転職を、国内最大級8万件以上のミドル向け求人と、オンラインビデオ面談機能などを搭載した機能的な管理画面でサポートします。 転職活動自体の生産性を向上させることで、心的・物理的な負荷を軽減。再就職の決定までに時間がかかりがちなミドル層の転職を、より円滑なものとなるよう支援します。

若手ハイキャリアのための転職サイト『AMBI(アンビ)』 https://en-ambi.com/
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/189031/img_189031_4.png
世の中の求人トレンドや若手へのインタビュー記事、人事担当者やヘッドハンターが求職者の合格可能性を判定する「マイバリュー」などを通じ、自身のキャリアについて考えるきっかけを提供します。年収500万円以上の求人やポテンシャル採用求人、幹部候補・次世代リーダー・マネージャー向けの求人を多数掲載。より高いパフォーマンスを発揮できる場を探す若手の転職活動を支援します。

================
◆本件に関する問合せ先
エン・ジャパン株式会社 広報担当:大原、松田、清水、西春
TEL:03-3342-6590 FAX:03-3342-4683
MAIL:en-press@en-japan.com

◆エン・ジャパン株式会社について
社名 :エン・ジャパン株式会社
URL: https://corp.en-japan.com/

運営サイト:【求人情報】
エン転職: https://employment.en-japan.com/
エン エージェント: https://enagent.com/
ミドルの転職: https://mid-tenshoku.com/
AMBI:https://en-ambi.com/
エン派遣: https://haken.en-japan.com/
エンウィメンズワーク: https://women.en-japan.com/
エンバイト: https://hb.en-japan.com/
女の求人マート: https://womanmart.jp/

【入社活躍支援サービス】
エンカレッジ: http://en-college.en-japan.com/
HR OnBoard: https://on-board.io/

【適性検査・適性診断】
3Eテスト: http://jinji-test.en-japan.com/

【0円~使える採用支援サービス】
engage(エンゲージ):https://en-gage.net/

【情報サイト】
カイシャの評判: https://en-hyouban.com/
CAREER HACK: http://careerhack.en-japan.com/
人事のミカタ: https://partners.en-japan.com/
エン転職大辞典: https://employment.en-japan.com/tenshoku-daijiten/
スマート業界地図:https://en-hyouban.com/smartmap/
================


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。