配信元:共同通信PRワイヤー

2019年7月18日

ユヌス・エムレ インスティトゥート東京

トルコ文化年2019『カフタンと伝統美―アイシェ・ヴァンルオール作品展』
2019年7月24日(水)~30日(火)渋谷区大和田ギャラリーにて開催
~時代を超えて引き継がれる祈り~
オスマン伝統の護身シャツ・トルコ人現代アーティストの祈祷文様コレクション

 渋谷区およびユヌス・エムレ インスティトゥート東京(所在地:渋谷区大山町1-19 代表:フセイン・トゥナ)は、7月24日(水)~7月30日(火)、渋谷区大和田ギャラリー(渋谷区文化総合センター大和田2階)にて『カフタンと伝統美―アイシェ・ヴァンルオール作品展』を開催します。

 2019年は日本におけるトルコ文化年の為、国内各地で様々な文化事業が展開されています。
 オスマン帝国には、戦勝、護身、無病息災の祈願文が書かれたカフタン型シャツが着用される伝統がありました。その衣服を着用した人があらゆる災厄から守られるよう、作り手の祈りと願いがシャツに模様として込められるものです。
 本展では、その伝統を継承し、ハット(アラビア文字で書かれた能書)やテズヒープ(蔓草文、草花文、幾何文、雲文など多種多様な伝統文様)などを使用しながらシャツに祈祷文を描くトルコ人現代アーティスト、アイシェ・ヴァンルオールによる30点にのぼるコレクションを展示します。また、会期中はアーティスト本人によるワークショップも計4回予定されています。

=開催概要=
展示期間:2019年7月24日(水)~7月30日(火)
時間:10時~18時
入場料:無料
会場:渋谷区文化総合センター大和田2階 ギャラリー大和田
  (〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23−21)
主催:渋谷区、一般財団法人ユヌス・エムレ トルコ文化センター  
共催:駐日トルコ共和国大使館

《オープニング・セレモニー》
2019年7月24日(水)11:00~

《ワークショップ》
7月24日(水) ①12:00~12:30 ②15:00~15:30
7月27日(土) ①13:00~13:30 ②15:00~15:30



【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907188844-O1-K78jz2XQ

【本展覧会に関するお問い合わせ】
ユヌス・エムレ インスティトゥート東京
担当:水野
TEL:03-6452-9258
メール:tokyo@yunusemre.or.jp

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。