配信元:@Press

ユニークビジョン株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:白土` 良之、以下 ユニークビジョン)は、TwitterのQRコードを活用したO2Oソリューション『Belugaチェックイン』をリリースし、PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」の国内プロリーグ『LJL 2019 Summer Split』(主催:合同会社ライアットゲームズ、運営:吉本興業株式会社、株式会社プレイブレーン)へ初導入したことをご報告いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191077/LL_img_191077_1.png
Belugaチェックインの画面(LJL仕様)


■Belugaチェックインとは
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/191077/img_191077_2.png
Belugaチェックインの基本仕様
Twitterアカウントに個別に割り振られているQRコードを端末にかざすことをトリガーとして、QRコードを読み取ったアカウントへリプライやDMを送るアクションが可能となるシステムです。

〈TwitterのQRコード〉
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/191077/img_191077_3.png
TwitterのQRコード
Twitter公式アプリのメニュー一覧右下にあるQRコードマークをタップすると表示される、アカウントごとに個別に割り振られたQRコードです。


■Belugaチェックインを活用してできること
QRコードを読み取りチェックインしたユーザーへ、以下のようなアクションを取ることが可能です。
・イベント開催中の指定時間に一斉にリプライを配信
・プレゼントキャンペーンの抽選結果をリプライで通知、もしくは読み取り端末に抽選結果を表示
・チェックイン回数に応じて割引率の異なるクーポンをプレゼント(ポイントカード施策)
・チェックイン情報をもとに、他エリアにある設置端末でのチェックインを誘導(スタンプラリー施策)

さらにTwitterキャンペーンの当選賞品引換を『Belugaチェックイン』で行う来店誘導施策としても有効なため、Twitterを基軸にしたO2O施策の可能性が大幅に広がります。


■『LJL 2019 Summer Split』へ導入
『Belugaチェックイン』は、世界最大規模のeSportsタイトル『リーグ・オブ・レジェンド』の国内プロリーグ『LJL 2019 Summer Split』にて、2019年8月3日によしもと∞ホール(所在地:東京都渋谷区)で開催されたWEEK10で初めて導入されました。

〈LJLとは〉
『League of Legends Japan League(LJL)』は、PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」の日本公式プロリーグです。2016年の発足以来、「Spring Split」と「Summer Split」の2スプリット制で実施され、各スプリットの優勝チームはLoLの世界大会(Mid-Season Invitational(MSI)/ World Championship(WCS))へと挑戦することができます。LJL2019の各試合の模様は、動画配信プラットフォームなどでLIVE放送され、どなたでも観戦することができます。
LJLオフィシャルサイト: https://jp.lolesports.com/

〈参加フロー〉
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/191077/img_191077_4.png
参加フロー

『LJL』は公式Twitterアカウント@Official_LJLで勝敗予想や試合模様の配信などの情報発信を積極的に行っており、また来場者のほとんど全ての方がTwitterアカウントを所有しています。『LJL』とTwitterの親和性が非常に高いこともあり、多くの来場者がチェックインを行いました。また、QRコードを使用してキャンペーンに参加することは来場者にとっても新しい体験となり、賞品引換で行列ができるときもあるほど盛況に終わりました。
『LJL』では今後の大会でも『Belugaチェックイン』を導入し、大会当日のコンテンツ拡充や来場者の満足度向上などの目的のために、より効果的な活用方法の検討を続けていきます。


■今後の展開
当社が提供するTwitterマーケティングツール『Belugaキャンペーン』や『Belugaチャットボット』はTwitter上で完結するコミュニケーションをサポートしていますが、新たなツールとして展開を開始した『Belugaチェックイン』は、Twitterとリアルを繋げるというこれまでに無い役割を担います。
Twitter上での拡散をリアルな場へ広げていく、あるいはイベントなどでの熱気や熱量をTwitter上で拡散させるなど、双方向の活用が期待できます。

ユニークビジョンはSNSマーケティングの可能性を最大限に広げて企業と消費者のコミュニケーションをサポートするために、今後も最先端の技術を駆使したサービス開発を続けてまいります。


【会社概要】
社名 :ユニークビジョン株式会社( http://www.uniquevision.co.jp )
所在地 :〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目12-8 ACN新宿ビル4F
代表 :代表取締役社長 白土` 良之
設立 :2008年1月15日
主な事業:ソーシャルメディア、オウンドメディアを活用したマーケティング支援


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。