配信元:@Press

叡山電鉄株式会社(本社:京都市左京区、代表取締役社長:豊田秀明)では、株式会社芳文社(所在地:東京都文京区、代表取締役社長:孝壽尚志)発行の漫画雑誌「まんがタイムきらら」とのコラボレーション企画「きらら×きららプロジェクト」の第22弾企画を2019年9月7日(土)~ 10月22日(火・祝)に実施します。
今回のコラボレーション企画は、2018年に独立創刊15周年を迎えた4コマ漫画誌『まんがタイムきらら』の展覧会「まんがタイムきらら展」が、2018年11月の東京開催に続いて大阪で開催されるのに合わせて実施するものです。同誌を代表するキャラクターのイラストを採用したラッピング車両の運行や、叡山電車1日乗車券と展覧会チケットをセットにしたコラボきっぷの発売を行うほか、2019年9月21日(土)には「えいでん×まんがタイムきらら展コラボフェスタ」も開催します。
詳細は別紙のとおりです。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_2.jpg

企画:叡山電鉄株式会社
協力:株式会社芳文社
「まんがタイムきらら展」実行委員会

【別紙】
1.オリジナルコラボロゴ
企画には、「まんがタイムきらら展 in 大阪×えいでん」コラボロゴを使用します。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_10.jpg

2.ラッピング車両の運行
「まんがタイムきらら」に登場するキャラクターを車内および車体側面に装飾したラッピング車両を運行します。
(1)運行期間
2019年9月7日(土)~10月22日(火・祝)(予定)
(2)車両番号
721号車
※一時的にヘッドマークの掲出を中止する場合があります。
※運転時間は日によって異なります。また、車両点検やその他の理由により運休や運行期間終了日を変更することがありますので、あらかじめご了承願います。
(3)各種デザイン
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_1.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_3.jpg
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_4.jpg

3.コラボレーションポスターの掲出
「まんがタイムきらら展 in 大阪」コラボレーションポスターを掲出します。叡山電車の沿線を回りながら、ポスター巡りをお楽しみください。
(1)掲出場所
出町柳駅、修学院駅、宝ケ池駅、八瀬比叡山口駅、市原駅、鞍馬駅
ラッピング車両721号車車内
(2)掲出期間
2019年9月7日(土)~10月22日(火・祝)

4.コラボきっぷの発売
「まんがタイムきらら展」のメインビジュアルを飾る28体のキャラクターや本展描き下ろしイラストを使用した、1日乗車券(7.8cm×9.6cm)と展覧会チケット(19cm×7.4cm)と特典台紙のセットを以下の通り発売します。
(1)1日乗車券・展覧会チケットセットの概要
セット内容 1日乗車券×1種・展覧会チケット×1種・台紙1枚
発売金額 2,400円
発売数 限定500セット
発売方法
[発 売 会]
開 催 日 2019年9月21日(土)
開催時間 8:30~10:30
開催場所 出町柳駅コンコース特設会場(京都市左京区田中上柳町32-1)
[通常発売]
発売期間 2019年9月21日(土)~10月11日(金)
発売時間 初発~終発
※2019年9月21日(土)のみ10:30~終発
発売場所 出町柳駅インフォメーション
有効期間 2019年9月21日(土)~2020年3月31日(火)までの1回限り
ご利用方法
[1日乗車券]
・有効期間内の乗車当日限り有効です。
・有人駅から乗車の際には、駅係員が日付を押印または記入します。
・無人駅から乗車の際には、降車の際に駅係員もしくは乗務員が日付を押印または記入します。
・日付の押印・記入後に乗降の際は、駅係員もしくは乗務員に券面をご呈示ください。
[展覧会チケット]
・有効期間内の1回限り有効です。
・再入場はできません。
・交換、再発行はいたしません。
払い戻し 発売期間中で、未使用かつセット(1日乗車券+展覧会チケット+台紙)が揃っている場合に限り出町柳駅で手数料(300円)を差し引いた金額を払い戻しします。
そ の 他 シリアルナンバーの指定はできません。

(2)1日乗車券・展覧会チケット・特典台紙のデザイン
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_5.jpg
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_6.jpg
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_7.jpg
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_8.jpg

5.コラボイベントの開催
(1)イベント名
えいでん×まんがタイムきらら展コラボフェスタ
(2)開催日時
2019年9月21日(土)11:00~16:00
(3)開催場所
八瀬比叡山口駅(京都市左京区八瀬野瀬町113)
(4)入場料
無料 ※会場までの運賃は別途必要。
(5)内容
1.「まんがタイムきらら展in大阪」コラボラッピング車両の721号車を2番線に停車させ、ラッピング車両を撮影いただけます。
2.2番線ホームでの展示
・コラボ駅名標の掲出
・コラボ方向幕の掲出
・過去に製作した「まんがタイムきらら」作品のコラボヘッドマークの展示および掲出。
※限定ヘッドマーク及び一部作品で展示を出来ない場合がございます。
3.「アニメイト京都」出張販売
(6)注意事項
・雨天決行、荒天中止です。
・会場内が混雑した場合は、入場を制限させていただく場合があります。
・会場内での危険行為や迷惑行為及びスタッフの注意を聞いていただけない方は、退場していただきます。また、場合によってはやむを得ずイベントを中止することもありますので、ご協力をお願いいたします。
・会場およびその付近に前日より並ばれますと近隣の方のご迷惑となるためご遠慮ください。
・会場には駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
・当社のコラボに関係の無い作品の物品の持ち込みなどはご遠慮くださいますようお願いいたします。

画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/191409/img_191409_9.jpg

【参考】
■「まんがタイムきらら展 in 大阪」
まんがタイムきらら、うまれてはじめての展覧会
2018年に独立創刊15周年を迎えた4コマ漫画誌『まんがタイムきらら』。幅広い分野の作家を起用し、漫画だけでなくアニメやゲームに興味を持つ人々を中心に強い支持を得ています。アニメ化された作品も数多く、かわいい女の子達の日常や、夢に向かって頑張る姿などを通し、誰もが共感できる希望や夢、勇気、ときめきなど“きらきらとした輝かしいもの”を読者に届けてきました。本展では、展覧会用描き下ろし漫画とイラスト、貴重な資料や設定画、普段は見ることのできない作家のお気に入りの一品などを一堂に展示し、漫画、イラスト、アニメ、ゲームなど様々な角度から、『きらら』と掲載作品が届けてきた“輝かしいもの”を見つめ直します。
ホームページ http://www.kiraraten.jp/
公式Twitter https://twitter.com/kiraraten_jp

■株式会社芳文社
1946年に芳文社の前身となる「尚文館」を設立。1950年に芳文社に社名を変更し、1956年には日本初の漫画週刊誌「週刊漫画TIMES」、1981年には日本初の4コマまんが専門誌「まんがタイム」、2003年には萌え系4コマまんが「まんがタイムきらら」を創刊するなど、まんがを主力とする出版社です。
ホームページ http://houbunsha.co.jp/

■「まんがタイムきらら」
「まんがタイムきらら」は、4コマ漫画専門誌の「まんがタイム」の姉妹誌として2003年に創刊された雑誌です。いわゆる萌え系4コマ漫画誌のパイオニアとして、現在、グループ各誌を抱え、その中より「ひだまりスケッチ」のほか「NEW GAME!」、「ご注文はうさぎですか?」、「ゆるキャン△」などの連載作品がテレビアニメ化されています。
ホームページ http://dokidokivisual.com/
公式Twitter https://twitter.com/mangatimekirara

■叡山電鉄株式会社
京都市の北東部「洛北」に2つの路線を持つ鉄道会社です。京都御所や下鴨神社に近い出町柳駅を起点に北上。途中の宝ケ池駅で二手に分かれ、東は八瀬比叡山口駅へ、西は貴船口駅や鞍馬駅に続いています。沿線には、貴船神社や鞍馬寺など歴史ある社寺があるほか、初夏の新緑、川床で味わえる料理、秋の紅葉など四季折々の自然が楽しめます。また、沿線の移り変わる景色を満喫していただけるように展望列車「きらら」を運行。2018年3月21日より新しい観光列車「ひえい」を運行しています。
ホームページ https://eizandensha.co.jp/
Twitter https://twitter.com/eizandensha
YouTube http://www.youtube.com/user/eizandensha




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。