配信元:@Press


この度の台風 19 号により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に衷心よりお見舞い申し上げますとともに、 被災地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。
現時点における当社グループの被害状況とその対応について、下記のとおりお知らせいたします。


       記


被害の状況とその対応について
<人的被害>
現在のところ、弊社グループ従業員の人的被害は確認されておりません。
<フードサービス(事業所、病院、学校、保育所給食)>
床上浸水・停電等により、病院1軒(宮城県)、こども園1軒(宮城県)、学生食堂2軒(福島)、ホテル内レストラン(静岡県)1軒の計5軒で現在運営停止を余儀なくされ、被災当日から非常食、近隣受託施設からの応援、当社セントラルキッチンや弁当配送などで対応しております。また、停電・断水等により学校給食施設3軒(千葉県)で現在運営停止を余儀なくされ、非常備蓄食材で対応しております。
<車両運行管理>
大きな影響なく10月15日(火)より、通常通り営業を行っております。
<社会サービス>
自治体より受託しております放課後児童クラブ、図書館、観光施設等は、一部を除いて10月15日(火)より通常通り運営を行っております。
<コンビニエンス中食>
大きな影響なく10月14日(月・祝)より、通常通り運営を行っております。
<ヘルス & ビューティー>
10月15日(火)より、通常通り運営を行っております。
<エスロジックス>
物流サービスは大きな影響なく、10月14日(月・祝)より通常通り運営を行っております。


全事業所で事業継続に困難な状況は起こっておらず、業績に与える影響は軽微です。現在速やかな通常運営に向けて鋭意努めております。
尚、被災地域へは当社規定に基づいたお見舞いを早期に行って参ります。


              以上




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。