配信元:共同通信PRワイヤー

2019年11月9日

学校法人金沢工業大学 国際高等専門学校

国際高等専門学校・金沢工業大学の学生らが小学生を対象に
「小学生のためのプログラミング体験講座」を開催

国際高等専門学校・金沢工業大学の学生らで運営するカルチャー&サイエンス・コミュニケーションプロジェクトは、11月10日(日)午前8時40分から午後3時まで金沢工業大学扇が丘キャンパス23号館1階コラボレーションスタジオにて、金沢市立三馬小学校1~6年生を対象に「小学生のためのプログラミング体験講座」を開催いたします。

カルチャー&サイエンス・コミュニケーションプロジェクトでは、学生と教員が一緒に地域の方々と科学を通してさまざまな交流を行っています。小学生から楽しめるプログラミング言語を使って講座内容を考案し、高専生の学生6名および大学生2名が講師を務めます。

当日は、小学生から楽しめるプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)※1」 をつかってレゴブロック自動車を動かすなど、1・2年生、3・4年生、5・6年生を対象に3種類の講座を開催します。

※1「Scratch(スクラッチ)」とは、視覚的にプログラミングを学べる子ども向けのプログラミング言語です。MITメディアラボが開発し、遊び心のある実験やインタラクティブアニメーション、ゲームなどの製作を通してさらなる学習のやる気を起こさせることを意図しています。

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。