配信元:共同通信PRワイヤー

令和元年11月11日

日立市

冬の風物詩「ヒタチスターライトイルミネーション2019」が、装いも新たに11月23日から開催されます!

日立市制80周年、イルミネーション20回目の記念の今年は、昨年の1.7倍、過去最大の17万球のLEDを灯します。
特に、桜の花をイメージしたオリジナルの灯り500個を含む1,000個以上の光のフラワーを広場に敷き詰め、ステージ上の高さ9mのシンボルツリーとクラシック音楽をシンクロさせた「光と音のプログラムショー」を開催いたします。
また、広場中央の噴水は、霧状の水に光を当てる噴水イルミネーションの演出を行います。ぜひ皆様ご来場ください。

【開催期間】令和元年11月23日(土)~令和2年1月19日(日)

【点灯時間】午後5時~午後10時
                ※12月24日、31日(火)は深夜1時まで

【テ―マ】ヒカリ・咲く・ヒタチ

【期間中のイベント】
・点灯式
    11月23日(土)午後4時30分~午後6時
    ゲスト:石崎ひゅーい
・クリスマスマーケット
    11月23日(土)、24日(日)
    午前11時~午後6時30分
・クリスマスコンサート
    12月21日(土)
    午後5時~午後6時
    200人のサンタも飛び入り予定
・シャボンボヤージュ
    11月24日(日)~期間中の土日祝日
    午後5時~午後5時15分

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。