配信元:@Press

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(略称:JILS、本部:東京都港区、会長:遠藤 信博)は、一般社団法人日本物流資格士会中日本委員会と「物流・ロジスティクス人材育成交流会」を、来る2020年3月6日(金)に名古屋市・中区の名古屋銀行協会にて開催いたします。
本交流会は、現在東京・名古屋・大阪の各地区にて開講している物流技術管理士資格認定講座(※)について、名古屋では本年度開講20周年を迎えていることを記念したものとなります。
当日は「これからの物流・ロジスティクス人材育成を考える」と題したパネルディスカッションや参加者の交流を深めていただくための交流・懇親会を開催いたします。


■開催概要
日時 : 3月6日(金) 16:00~19:00(受付15:30~)
会場 : 名古屋銀行協会 5階
大ホールおよびホテルオークラレストラン
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目4-2
定員 : 100名(定員になり次第、締め切り)
参加料 : ・当協会会員 :5,000円+消費税(1名あたり)
・上記会員外 :10,000円+消費税(1名あたり)
・物流技術管理士有資格者:3,000円+消費税(1名あたり)
詳細・申込み: http://jils.force.com/LectureDetail?productid=a0R5F00000efLyx


■当日プログラム
1)開会挨拶
橋爪 茂久
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 専務理事

2)パネルディスカッション
テーマ:「これからの物流・ロジスティクス人材育成を考える」
◆パネリスト(企業名五十音順)
●株式会社デンソーロジテム
辻 紀予志 氏(SCM本部 市販物流室長 兼 小垣江物流センター長/第53期物流技術管理士)
秋元 謙一 氏(取締役 SCM本部長)
●中北薬品株式会社
山本 恭丈 氏(業務物流本部 部長代理 天塚センター センター長/第131期物流技術管理士)
榊原 正道 氏(業務物流本部 執行役員 本部長/第111期物流技術管理士)
●日本通運株式会社
中村 あゆみ 氏(経営企画部 主任/第131期物流技術管理士)
川北 倫弘 氏(名古屋支店 人事労働チーム 課長)
◆コーディネータ
中野 昭男 氏(のぞみ経営研究所 代表/第21期物流技術管理士
一般社団法人日本物流資格士会中日本委員会 委員長
物流技術管理士資格認定講座 講師)

3)交流・懇親会<立食パーティ>


■(※)物流技術管理士資格認定講座とは
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会主催による研修講座。物流管理者および物流技術者に必要とされる物流・ロジスティクス全領域にわたる専門知識およびマネジメント技術を体系的に習得した、物流・ロジスティクスのスペシャリストを育成する。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。