配信元:@Press

ポークたまごおにぎり本店株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:清川 勝朗)は、2020年2月29日(土)、海外初となる店舗「ポーたまホノルルロイヤルハワイアンセンター店」を、ハワイ・ワイキキ最大のショッピング・エンターテイメント複合施設「ロイヤルハワイアンセンター」内のフードホールへ出店します。
世界屈指の観光地であり、ポーたまにも使用しているスパムがアメリカで一番消費量の多い地であるハワイへの出店を海外展開の第一歩として、今後も沖縄家庭の“できたて”の味を世界各国へ届けて参ります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206373/LL_img_206373_1.jpg
できたて、片手のごちそう

◆「ポーたま」とは?
「できたて、片手のごちそう」をコンセプトに、沖縄のソウルフード「ポークたまごおにぎり」を、その場で作り立てにこだわって提供する、唯一の専門店です。
沖縄へ移住した代表が初めて“作り立ての”ポーたまを食べたときの感動を、沖縄に来た人みんなに味わってほしいという想いから、2014年那覇市・牧志市場で設立。現在、沖縄県に4店舗、福岡県に1店舗を展開しています。
出店地域の食文化を挟んだスペシャルメニューや、インスタ映えする見た目、朝7:00からオープンしているため朝食として食べられるなど、国内外問わず支持されており、来客の約半分は外国人観光客です。
2019年12月には那覇空港国際線フードコートにも出店し、外国人観光客の認知がさらに広がっています。


◆沖縄ポーたま×ハワイの食文化
「ポーたま」はスパムと玉子焼きのスタンダードなおにぎりに、出店地域の食文化を融合した店舗限定スペシャルメニューが特徴です。今回は「ロコモコ」や「ガーリックシュリンプ」などを6種類ご用意します。スタンダード含め、全12種類のメニューをご用意します。

<メニュー>
◎スペシャルメニュー
(全6種)すべて$8
・ロコモコ
・ガーリックシュリンプ
・グリーントマトわさタル
・ダブルシュリンプ
・スキヤキ
・ゴーヤの天ぷら

◎スタンダード
(全6種)すべて$5
・ポーたま
・油みそ
・明太マヨ
・鰹昆布
・スパイシーツナコーン
・チーズケチャップ

◎Box
・今日のランチボックス$20:スペシャル・スタンダード各1個、
サイドメニュー2個、フライドポテト
・ジャパニーズボックス$25:スタンダード6個
・ハワイアンボックス$25:スペシャル4個

◎その他
・みそスープ($4)、グリーンティー($3)、レモンティー($3)、枝豆($3)、
キムチ($3)、サラダ($3)、マックサラダ($3)、もちこチキン($4)、
フライドポテト($4)


◆出店先は、ハワイの新ランドマーク!
ロイヤルハワイアンセンターに新しくオープンするフードコート「ワイキキ・フードホール」は「ハワイの美味しいもの全部(The CATCH of Hawaii)」をコンセプトに、ローカル食材を使用した人気の8店舗のショップが集まります。


◆ポークたまごおにぎり本店株式会社概要
会社名 :ポークたまごおにぎり本店株式会社 Pork Tamago Onigiri Co., Ltd..
代表取締役:清川 勝朗
本社所在地:沖縄県那覇市松尾2-8-35
電話番号 :098-866-0291
FAX番号 :098-917-0231
創立 :2014年11月9日
設立 :2018年7月31日
資本金 :500万円
事業内容 :外食事業・FC事業・宿泊事業
従業員 :100名
http://porktamago.com/


◆沿革
2000年11月 コーヒー焙煎CHATAN COFFEE創業
2002年11月 牧志公設市場(当時)内にて、CAFE STREET CHATAN COFFEE開業
2014年11月 牧志市場店開業
2016年11月 宿泊事業を開始(Macci Guwatti 開業)
2017年 5月 那覇空港国内線到着ロビー店開業
2017年 9月 北谷アメリカンビレッジ店開業
2018年 7月 法人設立
2018年11月 事務所移転、本部研修センターの運用開始
2018年12月 福岡・博多櫛田表参道(FC)店開業
2019年12月 那覇空港国際線フードコート店開業・全店舗名称をポーたまへ変更


〇一般のお客様お問い合わせ
ポークたまごおにぎり本店株式会社本部
TEL:098-866-0291


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。