配信元:@Press

アドバンス株式会社(本社:兵庫県豊岡市、代表取締役:鷲尾 晋)は、2018年4月より営業開始しました係留熱気球事業(ロープで繋ぎ留めた状態で上昇・下降行う飛行方法)を年間通してたくさんのお客様にご体験いただいております。このたび2020年4月に開催される「第35回大野ダムさくら祭り」でも熱気球イベントを実施いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206788/LL_img_206788_1.jpg
神鍋そらんどロゴの入ったオリジナル熱気球


普段は当社が運営するアップかんなべスキー場内で運行しておりますが、依頼があれば出張で気球を飛ばすことも行っております。そのような形で美山町大野振興会様(京都府南丹市)より昨年の秋口にご依頼いただき、「第35回大野ダムさくら祭り」の4月4日、5日、11日、12日の4日間にわたり、出張へ行かせていただくことになりました。
体験内容としましては当社で行っているものと同じで、地上のアンカーと気球をロープで繋いだ状態で飛行する係留飛行を行います。さくら祭りということで地上から約30mまで上昇し、ダムを囲む満開に咲く桜を楽しもうというプログラムです。体験は予約制ですが、当日も空きがあれば体験することが可能です。
老若男女問わず誰でも体験可能。熱気球のバスケットにはドアがついており、小さなお子様でもご高齢の方でも楽々に乗り降りができます。車いすにも対応しておりますので車いすをご利用の方でも乗ることが可能です(スタッフが補助します)。

普段見ることのできない高さでの花見は感動すること間違いなし。今シーズンのお花見は「大野ダム桜まつり」を選んでみてはいかがでしょうか。


1.【顧客ターゲット】「関西圏」
20代から40代のファミリーおよび男女

2.【コンセプト】 「好奇心」 × 「サービス」
上空30mから花見を楽しむ熱気球体験

3.【強み】(WONDER)「新発見」
花見と気球体験のコラボレーション

4.【リリースポイント】
(1)気球から花見を楽しめる
(2)幼児から高齢者の方まで誰でも体験できる


■概要
名称 :熱気球「神鍋そらんど」
体験内容 :約30mの高さまで上昇し、360度の桜の景色を楽しむ体験です。
4点からロープで繋ぎ留め、その場で上昇・下降の係留飛行を行います。
時期 :2020年4月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)
時間 :朝7時~/夕方16時~
※12日は朝の回のみ
※天候により時間が変更する場合があります。
販売価格 :大人¥2,000(税込)中学生以上
子供¥1,500(税込)小学生以下
幼児無料(3歳以下)
※小学生以下のお子様は、18歳以上の保護者同伴で乗車可能。
※環境協力金として1台の駐車(車・バイクとも)につき500円いただきます。
運行中止条件:雨天・風速3m/s以上の天候時。
前述を含むパイロットの判断により中止の場合あり


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。