配信元:@Press

モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下ネオス)は、この度【RenoBody】ウォーキングイベントサービスの提供を通じて、経済産業省による2020年度の健康経営銘柄、及び健康経営優良法人認定の取得を支援いたしました。

当社は無料歩数計アプリ【RenoBody】により、スマートフォンやウェアラブルデバイスを持ち歩くだけで手軽にウォーキングイベントが開催出来るソリューションサービスを提供しています。少子高齢化による人手不足などの社会背景から、生産性の向上や労働力の確保に向けた健康経営への注目が年々高まる中、当サービスも従業員の病気予防対策や健康施策の一環として150以上※1の企業や健保組合・自治体を中心に広く活用いただいています。

さらに、3月2日に経済産業省より発表された「健康経営優良法人2020」における評価項目である「組織内のコミュニケーションや運動機会の増進」、「メンタルヘルス不調者への対応」などの取り組みとしてもご活用いただいており、特に優れた健康経営を展開しているとして健康経営銘柄、及び健康経営優良法人に認定された法人の内、下記法人において当サービスのウォーキングイベントによりこの度の認定取得をサポートいたしました。

▼【RenoBody】ウォーキングイベントサービスを導入している法人
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/209282/img_209282_1.png

■健康経営銘柄2020
・株式会社TOKAIホールディングス
・TOTO株式会社 他1社
■健康経営優良法人2020(ホワイト500)
・AGC株式会社
・株式会社IHIエスキューブ
・ティーペック株式会社 他19社
■その他健康経営優良法人2020
・大規模法人 10社
・中小規模法人12社

【RenoBody】においては、さらなる利便性の向上および導入数の拡大に向けて、今後もICT技術を活かした新たなウェアラブルデバイスとの連携や追加開発を推進するとともに、健康経営への取り組みや健康増進事業を支援してまいります。


■ ≪【RenoBody】ウォーキングイベントサービスについて≫
健康経営の運動施策の取り組みにおいて、スマートフォンアプリ「RenoBody」を活用して、簡単にウォーキングイベントを開催。利用者は楽しみながら健康増進に取り組み、管理者は期間中のデータを管理することで利用社への保健指導や、データ分析等にご活用いただけます。

■特徴1.ランキング機能
個人や部署別のランキングによりゲーム感覚で楽しく参加いただくことで、参加者の健康増進はもちろん組織内におけるコミュニケーションの促進にも繋げます。

■特徴2.活動評価レポート
歩行速度などの活動データから病気予防度評価が分かる「N-system」※2と連携しています。
これにより、健康評価リスクの可視化やイベント参加による効果を数値化したレポートを取得できます。

■特徴3.管理画面による効果測定
参加者の活動データは、管理画面で一元管理することが出来ます。CSVでデータをダウンロードすることも可能で、ランキング一覧や個人別およびイベント別など、多角的な効果測定にご活用いただけます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/209282/img_209282_2.png

他にも「お知らせPUSH通知」や「開催後のアンケート調査」、「インセンティブ配布」など、参加率を向上させるとともにより効果的なイベント開催をサポートする充実した機能をご用意しています。

サービスサイトはこちら:https://renobody.jp/corporation

※1 2020年2月末時点
※2 歩行と健康の関係をはじめて明確にした「中之条研究」を可視化した健康長寿研究所のシステム。活動の量と質を採点し、国内で重要視される主要な病気・病態においての予防およびリスクなどの情報を得ることができます。

「健康経営優良法人2020」については、以下経済産業省のサイトをご参照ください。
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200302004/20200302004.html


<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】https://www.neoscorp.jp
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:サービスデザイン力を強みとしたシステム・インテグレーションと法人向けプロダクト&サービス
◆コンテンツ事業:コンテンツ知見を強みとしたサービス&プロデュース
◆デバイス事業:深圳サプライチェーンを活用したサービス事業者向けエッジデバイスソリューション

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。
※「健康経営 (R)」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。