配信元:@Press

1870年創業、葛の老舗、葛専門店の株式会社 井上天極堂(奈良県御所市・代表取締役社長:井ノ上 昇吾)は、葛由来の植物性乳酸菌『天極葛乳酸菌』を開発し、昨年に『乳酸菌葛湯』として商品化しました。その後『天極葛乳酸菌』が手軽に摂れるゼリータイプなどの商品化を検討しておりましたが、この度のコロナウイルスの流行により、場所を選ばず手軽に摂れるタブレットタイプの商品化を急ぎ、販売を早めることといたしました。家族みんなが飲みやすい『葛研究所【タブレット】』を2020年4月1日(水)から天極堂全店及びオンラインショップで販売開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/209493/LL_img_209493_1.jpg
葛研究所【タブレット】乳酸菌サプリパッケージ

https://www.kudzu.jp/SHOP/Z0006.html


●5つの特徴
1. 子供から大人まで全世代の守る力を高める「天極葛乳酸菌」を1粒あたり1,000億個配合
2. 「天極葛乳酸菌」は吉野本葛の原料と同じ「葛」という植物由来の乳酸菌
3. 役行者も修行の時に利用したであろう吉野本葛(天極堂製造)も配合
4. いつでもどこでも気軽に摂れるタブレットタイプ
5. 1日1粒50円で安心が得られます


●開発の経緯
葛は古来より、吉野本葛や葛根湯の原料として重宝されてきた植物です。株式会社 井上天極堂は、創業1870年より奈良県吉野地方にて吉野本葛の製造を営んでおります。吉野本葛の歴史を調べる中で、1300年前には、修験道の開祖といわれる役行者が薬草として葛を食していたと考えられ、また、はしかが流行した江戸時代には「食てよいもの」として吉野葛が記載された文献も出ており、葛が昔から人々の病気療養や滋養強壮に深くかかわっていたことがうかがわれます。
代々受け継がれてきた伝統植物を未来へ繋ぐために、葛に秘められた新たな可能性を模索する中で、天極堂はサイトカインを多く生産する乳酸菌を見つけ出しました。私たちはその乳酸菌に「天極葛乳酸菌」と名前を付け、その可能性について研究を進めました。結果、葛由来乳酸菌を食べ続けることで、まもるチカラを高める効果が期待できることが分かりました。
そこで、リスクが高い小さな子供やご高齢の方が毎日食べやすいようにという思いで、まずは葛湯を商品化し、健康を気づかう方に大変ご好評をいただいております。
そんな中、コロナウイルスが流行し、社内でも感染を予防するためにとパートやアルバイトを含めた全スタッフに天極葛乳酸菌を配布しました。また、世間でも乳酸菌に着目する方が増え、乳酸菌葛湯の販売数量も伸びました。しかし葛湯は作るのに手間がかかるというデメリットもあるため、より手軽に摂取していただけるようにという思いで天極葛乳酸菌配合のタブレットタイプを商品化することになりました。


●天極葛乳酸菌の研究結果
・「天極葛乳酸菌の継続摂取がインフルエンザ等のウイルス感染防御に与える影響」の研究では、乳酸菌を2週間食べ続けていた集団が食べていない集団よりもウイルス系疾患の罹患率が顕著に少ないことが確認されました。
・「天極葛乳酸菌とOK432のIL-12生産性比較試験」ではマウスの脾臓細胞試験において、OK431(抗がん剤)を投与したマウスに比べ天極葛乳酸菌を投与したマウスの方が免疫力を高めるたんぱく質が5.6倍も生産されたことが確認されました。


●商品形態
商品名 : 葛研究所【タブレット】
内容量 : 30粒(約1ヶ月分)
販売価格 : 1袋1,500円(+税)
取扱店舗 : 天極堂全店舗、天極堂オンラインショップ
商品ページ: https://www.kudzu.jp/SHOP/Z0006.html
販売開始日: 2020年4月1日(水)


●「株式会社 井上天極堂」について
株式会社 井上天極堂は1870年に吉野本葛の製造を始めて以来、“皆様に美味しい葛をお届けしたい”と、伝統の「吉野晒」の技法を守り続けています。
「根は幹に、幹は枝に、枝は葉に、葉は花に、花は種に、生かし生かされる、天の恵み極む。」をモットーに、天と地の恵みへの感謝の気持ちを忘れず、今後も絶えることなく、皆様に安心していただける吉野本葛、またその葛を使った商品作りをしていきます。
昔から日本人の生活と密接にかかわりあってきた歴史ある植物「葛」を活用することで、健康面で社会貢献できればと考えています。


●企業概要
法人名 :株式会社 井上天極堂
所在地 :奈良県御所市戸毛107番地
代表者 :代表取締役社長 井ノ上 昇吾
設立 :1870年
事業内容:吉野本葛及び製菓・食品材料の製造販売
主な商品:吉野本葛・葛城葛・わらび粉・冷凍とろろ・
各種冷凍野菜ペースト・つくね芋・柿葉・柏葉・サンキラ葉・
桜葉・よもぎ・各種FD商品・その他製菓食品材料


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。