配信元:共同通信PRワイヤー

光を浴びると、抗菌・消臭・汚れを分解する光触媒繊維サンダイヤで、洗って繰り返しつ使えるマスクです。

2020年4月6日
https://www.fukushin.co.jp/

株式会社フクシン(本社所在地:香川県東かがわ市白鳥78-1 代表取締役 福﨑二郎)は、4月6日(月)から洗って使える「てぶくろ屋さんがつくった光触媒マスク」を販売開始します。

政府による布マスク配布も、各企業によるマスク増産も、なかなか一般には出回らないマスク問題の解決の為に日本一の手袋産地にあるてぶくろ屋さん「フクシン」が、手袋縫製技術とニット手袋の編立技術でマスクを緊急生産し販売を開始します。

てぶくろ屋のフクシンが技術と設備を有効活用し、今必要なものを一枚でも多く一日でも早くお届けできるように、どんどん企画し世の中に送り出しています。緊急新型コロナウイルス対策支援活動は今回で四回目になります。

3月03日 第一弾 洗って使える「てぶくろ屋さんがつくったオーガニックコットン100%マスク」

3月19日 第二弾 「てぶくろ屋さんがつくった五本指抗菌防臭手袋 SEK認証」

3月26日 第三弾 洗って使える「てぶくろ屋さんがつくったシルクプレーティング立体マスク」

4月06日 第四弾 洗って使える「てぶくろ屋さんがつくった光触媒マスク」の販売開始 

洗って使える「てぶくろ屋さんがつくった光触媒マスク」の特徴

①表は第一紡績の光触媒繊維サンダイアを使用
 ①-1 黄色ブドウ球菌、肺炎かん菌、大腸菌、MRSAなのどの菌に対して、晴天時5時間程度日中に干すだけで強力な抗菌効果を発揮します。
 ①-2 気になるニオイをシャットアウト
 ①-3 汚れの原因の皮脂を分解し、汚れを防止します。
 ①-4 平均紫外線遮蔽率97.0% UPF45
 ①ー5 何度洗濯しても効果を持続します。
 ①ー6 吸水・速乾機能と毛羽たちを抑える機能

②既存商品(第一弾分)をお使いになったお客様からのご要望で、サイズのバリエーションを増やしました。S・M・Lサイズで展開します。

③肌に当たる裏側は、敏感肌の方にも安心のコットン100%を使っています。

もう、政府が洗える布マスクを5,000万世帯に2枚づつ郵送してくれるそうですし、各企業がこぞってマスク製造に乗り出している情報もありますが、まだまだ一般的に潤沢にお買い求めいただける状況ではありません。

このマスクは、光触媒で抗菌・消臭する上に何度も洗って使えるので、使い捨てでないのでエコでもあります。

日本製なので、一日に100枚程度しか製造できませんが、一枚でも多く一日でも早くお届けできるように頑張ります。

すべては笑顔のために。

「てぶくろ屋さんがつくった光触媒マスク」の販売サイト
https://www.glovesdepo.com/c/feature/feature_ss/maskandkoukintebukuro/823b

株式会社フクシンの詳細は、下記URLからご確認ください。
https://www.fukushin.co.jp/

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。