配信元:共同通信PRワイヤー

2020年4月7日(火)

ヘラマンタイトン株式会社

穴を開けて指で押し込むだけの簡単固定
「コンクリートアンカー」販売開始について

「インシュロック(R)*1」でおなじみの、結束バンドをはじめとする配線資材の総合メーカー、ヘラマンタイトン株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:関 智見)は、コンクリートの壁面などに下穴を開けて指で押し込むだけで簡単に固定でき、インシュロックなどを用いて配管やケーブルを固定する「コンクリートアンカー」を4月14日(火)より販売開始いたします。

──────────────────
【コンクリートアンカー】の特長
──────────────────

1.押し込むだけの簡単固定
下穴を開けて指で押し込むだけで、コンクリートの壁面や床、サイディングボードなどにしっかりと固定することができます*2。返しがついているため、強固に固定することが可能です。


2.太幅インシュロックタイも併用可能
幅12.7mm までのインシュロックタイエンドレスタイを併用することが可能です。


3.重量を低減
ズレ防止のリブが付いているため、PF管をしっかりと固定することができます。


────────────────
【製品詳細(弊社Webサイト)】
────────────────
https://www.hellermanntyton.co.jp/product/mount/ca1.html




───────────
【製品仕様】
───────────
型番
CA1

取付穴径
φ6mm

使用インシュロックタイ*3
幅2.2~12.7mm  厚さ1.0~1.6mm

材質・色・常時使用温度範囲
材質:66ナイロン  色:アイボリー  常時使用温度範囲:-40℃〜+85℃

価格
オープン

*1:「インシュロック」は、ヘラマンタイトン株式会社の登録商標です。
*2:石膏ボードには使用できません。
*3:インシュロックタイは別売りです。



■ヘラマンタイトンについて
HellermannTyton(ヘラマンタイトン)グループは、1935年にドイツで創業されて以来80年以上にわたり、インシュロックをはじめとした、結束、固定、識別、絶縁、保護、管理、接続商品の製造・販売会社として世界各国で活躍してきました。現在グループの商品は電気・電子機器、自動車、通信を中心に世界中の幅広い業界で使用されています。
日本法人は1970年に設立され、研究開発部門から金型製造、設計、品質保証部門まで同一敷地内に配置した国内工場で、高品質な製品を生産し続け、お客様からのご支持を長年にわたりいただいております。

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。