配信元:@Press



働き方改革関連法案の施行や新型コロナウィルス感染予防への対応等をきっかけとして、テレワーク導入など働き方改革に一歩踏み出す企業や、具体的な取組みを検討している企業が増えています。
同時に、働き方改革を切り口としたビジネスが多く生み出されるようになってきました。
そこで、仙台市産業振興事業団では、「働き方改革」をテーマにした新規ビジネスを公募いたします。
多様な人材、多様な働き方、個人の働きやすさや従業員満足度等、さまざまな切り口から働き方改革ビジネスにあなたも挑戦してみませんか?


画像 : https://newscast.jp/attachments/jI4qgSkBV3n61LlIGGAE.jpg
多様な人材採用・多様な働き方。「働く」問題を解決する新規ビジネスを募集中!


働き方改革促進ビジネス開発委託事業


①主催 公益財団法人 仙台市産業振興事業団
②対象者 宮城県内の事業者※ただし、応募要領に記載した要件を満たすこと
③委託契約限度額 最大130万円
④受付期間 2020年4月1日(水)~2020年4月24日(金)
⑤詳細 https://siip.city.sendai.jp/n/2020/0403/01.html




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。