配信元:@Press

株式会社C-FU(東京都新宿区、代表取締役:坂井 圭伍)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で営業自粛を余儀なくされているホスト業界、全国のホストクラブ店舗、キャスト(ホスト)、及びに自粛によりコミュニケーション機会が減ってしまう女性が少しでもポジティブに過ごせるよう、ホスト業界支援としてライブ配信アプリ『toU』をリニューアルリリースいたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/210359/LL_img_210359_1.jpg
ライブ配信アプリ『toU』

◆『toU』とは?
2019年10月にリリースしたメンズ特化型のライブ配信アプリ。1回30分の配信の中で一番ハートと呼ばれるギフトを投げて応援したユーザーは、最後の3分間でライバーと1対1の配信を楽しめるという、特別感のあるサービスが話題に。
更なる改善のために2020年2月末に一度サービスをクローズし、2020年6月のリニューアルに向けて開発を進めていましたが、今回の新型コロナウイルス感染症が世の中へ与えた影響から、リニューアル内容を再構築しtoUのリニューアルリリースに踏み切りました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/210359/LL_img_210359_2.png
ライブ配信アプリ『toU』_2

◆コミュニケーションを重視したシンプルな設計
toUには種類豊富なギフトや派手なアニメーションなどは存在せず、応援するにはハートを届けるだけ。
これはライブ配信に今まで触れたことがないユーザーでも気軽に楽しめるように、またライバーとのコミュニケーションをシンプルに楽しんでほしいという思いから設計されました。
30分という時間があっという間に感じるほど、現役ホストとのコミュニケーションを楽しむことができます。

◆スマホ1台で気軽にホスト体験が出来る時代に
様々なサービスのデジタル化が進む中でホスト業界も例外ではないと考え、ホストクラブ運営で培ったファンコミュニティー論を軸にtoUはリリースされました。
ホストをデジタル化することで、今までホストに行ったことがない人もホストを知る機会、そして外出自粛中でもキャストとお客様のお役に立てる可能性が生まれると考えています。

新しくなったtoUを通し、少しでも自宅で過ごす時間を楽しく、大変な時期を乗り切ってもらえればと思います。

◆期間限定でライバーへの報酬をUP
新型コロナウイルス感染症の影響で、営業自粛が続くキャストが急増しています。
toUはホスト業界を応援する気持ちを込めて、再リリースの期間中はライバーへの報酬を大幅に引き上げることを決定しました。
この機会だからこそライブ配信を始め、新しい可能性に気づくキャストが増えることを願っています。

(サービス期間)
2020年4月9日~未定
上記期間中はホスト業界支援としてライバーへの報酬を引き上げています。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/210359/LL_img_210359_3.png
『toU』ロゴ

■概要
タイトル : toU(トゥーユー)
ジャンル : ライブ配信
料金 : 基本無料、課金ギフト有
プラットフォーム: App Store、Google Play
App Store : https://apps.apple.com/us/app/tou/id1464658393?l=ja&ls=1
Google Play : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.fogg.to_u
公式サイト : https://to-u.jp/
公式Twitter : https://twitter.com/toU__official

■運営会社
会社名:株式会社C-FU
代表者:代表取締役 坂井 圭伍(さかい けいご)
設立日:2010年8月3日
所在地:〒169-0072 東京都新宿区大久保2-2-12 VORT東新宿3F

■開発会社
会社名:フォッグ株式会社
代表者:代表取締役社長 関根 佑介(せきね ゆうすけ)
設立日:2013年6月5日
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目2-5 MFPR渋谷ビル10F


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。