配信元:@Press

住宅リフォームの日本eリモデル株式会社(本社:神戸市中央区、代表取締役:中村 慎一、以下「当社」)は、社会貢献活動として「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」への寄附を実施いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213736/LL_img_213736_1.jpg
ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金

当社は、リフォーム産業を通じ「人と人」「心と心」のつながりを構築し、心に体に地球に優しい住まいづくりを目指しています。
現在、新型コロナウイルスが地球規模で人々の生活に大きな影響をもたらしています。この状況の中、当社として地域社会に貢献できることはないかと考え、このたび本社を置く兵庫県が創設した「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」の「設立趣意」に賛同し寄附を実施いたしました。


■「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」とその「設立趣意」
※公式サイト( https://hyogo-kikin.jp/ )より引用
新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう中、日夜、疲労を抱えつつ感染の不安と闘いながら、命がけで医療の現場で奮闘されている医療従事者の皆さんへの支援を行うことを目的に創設された基金です。
支援金は医療従事者の皆さんに入手困難な衣料資材を調達するほか、食事時間がとれない方のためのケータリング手配、宿泊施設等の活用、精神的な負担を減らすカウンセリングなど心と身体のケアに使用されます。

医療従事者の皆さんが昼夜を問わず努力されている姿は、多くの方々の励みになっています。医療最前線での奮闘に心から感謝すると共に、「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」の活動が多くの方々の賛同を得ながら更に広がっていくことを願っています。

これからも当社は、「人と人」「心と心」のつながりを大切にし、地域社会に貢献できるよう様々な支援活動を続けてまいります。


■会社概要
日本eリモデル株式会社
本社所在地: 兵庫県神戸市中央区御幸通4-2-15 三宮米本ビル8F
代表者 : 中村 慎一
設立 : 2007年12月
資本金 : 3,000万円
社員数 : 270人(2019年3月現在)
事業内容 : 一般住宅 新築設計施工 増改築工事 内外装工事
URL : https://www.e-remodel.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。