配信元:@Press

カネコ種苗 ぐんまフラワーパーク(群馬県前橋市)では、6月6日(土)~6月14日(日)まで、花き市場での支援する「ぐんま花いっぱいプロジェクト~バラ~」を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213070/LL_img_213070_1.jpg
園内バラ園1

新型コロナウイルス感染症によるイベント自粛や休校等により、県内の花き生産者においても、消費、販売の減少による厳しい状況が続いております。
ぐんまフラワーパークでは、本県を代表するバラを使った展示即売イベントを開催し、多くの県民の方々や来園者に向けて「こんな時だからこそ、花を飾ったり花を贈って、お家の中を明るく心を豊かにしませんか?」のメッセージとともに、花きの消費啓発を図ります。


■世界各国の珍しいバラの香りを堪能
期間中は施設全体で400品種1,700株のバラが咲き誇ります。当園のバラ園は、香りをテーマに植栽しており、世界各国の様々なバラをお楽しみいただけます。今年2020年の見どころは、「スタンダードローズの丘」。品種数を134品種まで増やし、今、注目を集める日本バラや、世界的にも珍しい大型のウィーピングスタンダード仕立てのバラを植栽しました。


■農林水産大臣賞を受賞したバラ切花展
県内産バラの切花展を開催します。群馬のバラは、過去に日本ばら切花品評会で最高賞である農林水産大臣賞を受賞した実績があり、受賞品種を中心に約50品種紹介します。
さらに、期間中はサントリーフラワーズが開発した奇跡の青いバラ「アプローズ」の切り花も展示。


■花キューピット協同組合群馬支部 展示コーナー
「花を贈ろう」をテーマに用途や金額の異なる様々なアレンジや花束を展示します。


■期間中の週末にはバラの特価販売
県内生産のバラの切り花を販売。3本 500円。


■期間中の週末には先着100名様にバラ1輪のプレゼント
ご当地アイドルの「AKAGIDAN」によるバラのプレゼントを実施いたします。


■6月13日 鈴木 満男バラ講習会 ガーデンツアー 13:00
京成バラ園で、バラ苗の生産に関する技術指導を行い、バラ園の管理に携わってきたバラのプロフェッショナル。

協力:群馬県生花商業協同組合
花キューピット協同組合群馬支部
日本ばら切花協会群馬県支部


■施設概要
「ぐんまフラワーパーク」は、花や緑を楽しめる植物園として、1992年・群馬県前橋市に開園しました。四季折々の花々が咲き誇る中、さまざまなイベント企画を行うなど一年中楽しめる当園は、昨年、来園者が1,000万人に達しました。ご家族・恋人同士・学生旅行など子どもからお年寄りまで楽しめる施設を運営しています。

会場 : カネコ種苗 ぐんまフラワーパーク
営業時間 : 9:30~16:30(時短営業につき)
所在地 : 群馬県前橋市柏倉町2471-7
入場料 : 大人(高校生以上) 720円
小人(中学生以下) 無料
障がい者料金: 本人と介添人1名まで無料(要障がい者手帳)
公式サイト : http://www.flower-park.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。