配信元:@Press

大阪ガス都市開発株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:友田泰弘、以下、「大阪ガス都市開発」)、近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区、代表取締役社長:倉橋孝壽、以下、「近鉄不動産」)、阪急阪神不動産株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:諸冨隆一、以下、「阪急阪神不動産」)の3社は、兵庫県尼崎市で建設を進めておりました「シーンズ塚口」(以下、「本物件」)が2020年2月末に竣工し、同年5月24日に全戸引渡しを完了しましたのでお知らせいたします。

■シーンズ塚口の主な特徴
(1)毎日の生活に便利な、利便性の高いアクセス環境。公園前の開放的な立地。
(2)停電等の災害時にもライフラインを確保できる「防災自立型・創エネマンション」。
(3)シェアやコミュニティ形成に貢献し、日常を豊かにする3つの庭を敷地内に配置。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/214938/img_214938_1.jpg

(1)毎日の生活に便利な、利便性の高いアクセス環境。公園前の開放的な立地。
本物件は、JR「大阪」駅へスムーズにアクセスできるJR宝塚線「塚口」駅へ徒歩3分に立地しています。また、JR だけでなく阪急神戸線「塚口」駅も徒歩圏にあり、2線2駅が利用可能。両路線利用による高いアクセス性は居住者からも高い評価をいただきました。また、敷地南側には甲子園球場のグラウンド2個分(約 2.7ha)の広さの「上坂部西公園(尼崎市都市緑化植物園)」が広がっており、南向きのバルコニーからは良好な日当たりと瑞々しい緑溢れる眺望を享受できます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/214938/img_214938_2.jpg

(2)停電等の災害時にもライフラインを確保できる「防災自立型・創エネマンション」。
全邸標準採用の大阪ガス株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:本荘武宏、以下、「大阪ガス」)製の家庭用燃料電池「エネファームtypeS」、共用部に設置した「防災対応型マンションコージェネシステム」には、停電発生時にも電気やガスといったライフラインを確保するための防災機能を搭載しています。
また、エネファームは、一次エネルギー消費量およびCO2排出量を大幅に抑え、環境と家計にやさしいエコな暮らしに貢献。これらの数々の取組みにより「低炭素建築物認定」も取得しています。
有事の際にも備えることで、住まわれる方々の安心を支えます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/214938/img_214938_3.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/214938/img_214938_4.jpg
上図:防災対応型マンションコージェネシステム概念図
下図:災害時システムイメージ

(3)シェアやコミュニティ形成に貢献し、日常を豊かにする3つの庭を敷地内に配置。
北庭の「アクアガーデン」は、端正なエントランスに呼応する直線的なレイアウト。
中庭の「シーズンズコート」は季節ごとの緑が息づく、起伏のある有機的なランドスケープ。
南庭の「パークサイドコリドー」は、近接する上坂部西公園との連続性を意識した開放的な空間。
植栽は、六甲山に自生する樹種等、地域に寄り添った樹種を中心に植栽するとともに、「地域性種苗」を一部導入し、地域の植物の遺伝子の保全に貢献。すべての庭に、ヒューマンスケールで、暮らす程に愛着がわく樹種を選定。

また、集合邸宅としてのコミュニティ形成にも着目。シーズンズコートに隣接した「コミュニティラウンジ(集会室)」には、多人数で使えるキッチンを設置し、料理教室や食事会などの交流のきっかけをつくるとともに、書籍等が並ぶ「ブックラウンジ」も用意し、豊かな憩いと触れあいの場を創出。
パークサイドコリドーの隣には、入居者のための貸し農園「シェアファーム」を用意。引渡し後2クール〈1クール約4ヶ月間〉は農家の指導のもとで野菜を栽培する菜園活動を実施予定。カーシェア・サイクルシェア・シェア工具等、所有から共有へと移り行く価値観にも呼応する取組みを実施しました。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/214938/img_214938_5.jpg

【「シーンズ塚口」現地地図】
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/214938/img_214938_6.jpg

【「シーンズ塚口」物件概要】
■名称:シーンズ塚口
■所在地:兵庫県尼崎市東塚口町一丁目15番1
■敷地面積:6,308.18平方メートル
■構造・規模:鉄筋コンクリート造地上15階建
■総戸数:166戸
■事業主:
大阪ガス都市開発株式会社、近鉄不動産株式会社、阪急阪神不動産株式会社
■設計会社:株式会社IAO竹田設計
■施工会社:株式会社鍜治田工務店


阪急阪神不動産株式会社 https://www.hhp.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/6d9cfb11f162a97816ed3d10be2ef5af90aa36ca.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。