配信元:@Press

ヴィンテージショップとして国内最大級の品揃えを誇るACORN Buy&Sell Vintage OSAKA(所在地:大阪府大阪市)が、2020年7月4日にリニューアルオープンいたしました。
リニューアルオープンに伴って開催されたヴィンテージ特別入荷では、リーバイス506XXファースト、507XXセカンドモデルをおよそ200着ストックしています。
モダンな内装とアンティーク什器による洗練された空間で、知識と情熱を兼ね備えたヴィンテージ・セールスマスターがお客様をお迎えします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/218091/LL_img_218091_1.jpg
店内画像

■リニューアルについて
ACORN Buy&Sell Vintage OSAKAは、「Connecting the Story.ヴィンテージを未来に繋ぐ。」をコンセプトにした、国内最大級のヴィンテージ古着買取販売専門店です。
リニューアルでは店内を一新。美観を追求した高級感ある空間に、博物館さながらの極上ヴィンテージのみをセレクトしました。常時2,000本以上をストックしているヴィンテージリーバイスの中には、300万円を超えるお宝ジーンズも現存します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/218091/LL_img_218091_2.jpg
店内画像

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/218091/LL_img_218091_3.jpg
店内画像

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/218091/LL_img_218091_4.jpg
(中央)20年代ウォバッシュオーバーオール(右)40年代リーバイス大戦モデル

■ヴィンテージ特別入荷について
今回開催されるヴィンテージ特別入荷では、Tシャツ、ハワイアン、ワーク、ミリタリー、カレッジ、それぞれのジャンルで、博物館級の逸品が入荷しています。1920年代の稀少なウォバッシュ生地が使われたオーバーオールや、アートTシャツの中でも特に珍しい80年代アンディ・ウォーホルのマリリン・モンローなど、目で見ても楽しめるものばかりです。
また、200着近く集められたリーバイス506XXファースト、507XXセカンドモデルは滅多にお目にかかることはできない圧巻の迫力です。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/218091/LL_img_218091_5.jpg
リーバイス506XXファースト、507XXセカンドモデル

※感染症拡大防止の観点から、当日の混雑を避けるため、反響が多いことが予想されるリーバイス506XXファースト、507XXセカンドモデルの大量入荷は自粛、順次入荷となりました。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/218091/LL_img_218091_6.jpg
店内画像

期間中、店頭には毎日新着のヴィンテージピースが追加される予定です。
大阪で至極の“ヴィンテージ博物館”をお楽しみいただけます。(入場無料)


【店舗概要】
店舗名 : ACORN Buy&Sell Vintage OSAKA
期間 : 2020年7月4日(土)~
所在地 : 大阪府大阪市中央区南船場4-9-5 1F
営業時間 : 12:00~20:00
Instagram : @acorn-vtg
公式サイト : https://acorn-vtg.com/
オンラインストア: https://store.acorn-vtg.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。