配信元:@Press


広島県福山市では,新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン「家庭編」,「職場編」の2つを策定しました。
策定にあたり,これまでの本市の経験を踏まえ,新しい生活様式のもと,市民や事業所の皆様が,今後,この新型コロナウイルス感染症に対して,どのように対応していくかを示したものです。


福山市新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(家庭編)


家庭編では,普段からの新型コロナウイルス感染症の感染予防対策をはじめ,入院・退院までの流れ,退院後の対応などを紹介しています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/a53uIUvnz4l8Ee5Jsvmf.jpg


福山市新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(職場編)


職場編では,職場での感染者・濃厚接触者等への対応や,復職者を受け入れる職場での対応などを紹介しています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/hQvlPa7k8fVQ1JKnHfvg.jpg


事業所に対して,eラーニングを実施する予定としており,その受講者に「修了証」を交付します。


画像 : https://newscast.jp/attachments/FEBJH8eI9Ix9cFjQ63A8.jpg


感染者が発生した事業所の風評被害の払拭のため,ガイドラインに沿った対応を行った事業所に対し,「認定証」を交付します。


画像 : https://newscast.jp/attachments/8VLOgtNhUYocomwDX8SC.jpg


ガイドラインの詳細について : http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/hokenshosomu/194952.html


福山市について


福山市(市長:枝広 直幹)は、瀬戸内海沿岸のほぼ中央、広島県の東南部に位置し、高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる、人口約47万人の拠点都市です。
福山市には四季折々の美しさを見せる自然、温暖な気候、海・山・川から得られる恵みがあります。100万本のばらが咲き誇る「ばらのまち」としても知られ、潮待ちの港として栄え日本遺産に認定された景勝地「鞆の浦」や、JR福山駅の新幹線ホームから見え、2022年には築城400年を迎える「福山城」、2つの国宝をもつ寺院「明王院」などの名所があります。
産業としては、鉄鋼業や繊維産業など多様な製造業が集積し、ものづくりのまちとして発展してきました。デニム生地は、世界のハイブランドにも活用されるなど高い品質が評価されています。


福山市公式ホームページ


https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/
関連URL:https://www.bizreach.jp/content/859



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。