配信元:@Press

京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫、以下京セラ)は、セラミックキッチングッズにおいて、パッケージに葛飾北斎の「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」と尾形光琳の「風神雷神図屏風」を採用した「日本絵画シリーズ」を商品化し、本年7月13日(月)より、全国の専門店、量販店などで順次数量限定で販売を開始いたします。
このたびの新商品は、高級感のある黒い刃に「和」の文字の刻印を施したセラミックナイフと新たに登場する持ち運びや収納に便利なサヤ付きナイフの2点セットをはじめ、フルーツナイフやピーラーなど、豊富なラインアップを取り揃えています。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/218797/img_218797_1.jpg
セラミックキッチン 「日本絵画シリーズ」
左 :ナイフ2本セット 葛飾北斎 「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」
中央:ナイフ2本セット 尾形光琳「風神雷神図屏風」
右 :セラミックナイフ 三徳

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、テレワークの導入や外出自粛により、自宅で過ごす時間が増えたことで、ご自宅で料理をされる方が増加しています。日本らしさを感じるパッケージとシックなデザインの「日本絵画シリーズ」は、おうち時間の充実や大切な方へのギフトとしてもおすすめです。京セラは、軽くて鋭い切れ味と、高級感のあるシックなデザインのセラミックナイフで楽しい料理づくりを提案します。
■商品の特長(セラミックナイフ)
1.高級感のある、シックなブラックブレード(黒刃)を使用し、「和」の文字を刻印。
(三徳、フルーツ11cm)柄の部分も刃と統一感のある黒いハンドルを使用しています。
2.セラミック刃なので、サビずにシャープな切れ味が長持ちします。
3.漂白除菌が可能なため、簡単にお手入れでき、長く清潔に使用できます。
4.金気(金属イオン)を出さないため、野菜やフルーツなどの食材に金気を移しません。
■商品概要
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/218797/table_218797_1.jpg

■限定モデルのナイフ・キッチングッズシリーズ
詳細は、下記サイトをご覧ください。
https://www.kyocera.co.jp/prdct/kitchen/series/knife/zk/index.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。