配信元:@Press

自販機や店舗でスマホ決済が日常的に普及してきた現代、キャッシュレスな生活を快適にするアイテムに注目が集まっている。とは言っても実際は完全キャッシュレス決済だけの生活というわけにはいかず、カード類や小銭などが必要なシーンも多く存在する。そんなあなたのキャッシュレスな生活を解決する優れもの商品がこの度the150(ワンファイブオー)から発売されたウォレット型iPhoneケースWrapupだ。


■iPhoneケース一つで安全、快適にあなたのキャッシュレスな生活を実現
the150から2020年6月20日(土)に発売されたWrapupはウォレット型iPhoneケースで、撥水性のあるストレッチ素材、止水ファスナー、内部に3つのポケット、蓋の内側と背面に異なる面ファスナーを配備。ケース側にはミルスペックのダブルケースを採用し、衝撃にも強い設計となっている。
最大の特徴は、ストレッチ素材を用いることで収納に応じて伸縮し、様々なものを収納できることでカードや紙幣、小銭、鍵などを簡単に収納することができる。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/218930/LL_img_218930_1.jpg
the150 「Wrapup」 iPhoneX、XS ¥12,800(税別)

またストレッチ素材は撥水性に優れた素材であり、止水ファスナーと合わせて高い撥水性を確保している。また外側から簡単にアクセスでき止水ファスナーは大きく開口し必要なものをスピーディに取り出すことができる。内側の2種類の面ファスナーは、包み込むようにロックする機能で大切なものをしっかりと収納することができる。内側ポケットは3つの仕切りに分かれており、一番外側のポケットは表の止水ファスナーからアクセスすることができる。さらにカードや紙幣などの安全に保管したいものは、内部にファスナーポケットが用意されているので2重ロックができて安心だ。
外側にはストラップホールが設けられており、付属のカラビナストラップを利用することにより、指をかけたり、鞄にロックする事で安全に持ち運ぶことが可能となっている。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/218930/LL_img_218930_2.jpg
ストレッチ素材の採用により想像以上のものが収納できる

ちょいと高価だが、スタイリッシュにあなたを財布から解放し、ミニマルにキャッシュレスな生活を送るにはもってこいのオススメ商品となっている。


■販売場所と価格
・販売店:ECサイト( https://www.the-150.com )
蔦屋家電二子玉川店など
・価格 :12,800円(税別)


■スペック
素材 :伸縮性撥水性生地(ナイロン88%、ポリウレタン12%)
ケース :ポリカーボネート・TPU
(米軍軍事規格の衝撃試験 MIL-STD-810H Method 516.8を
取得したミルスペック)
サイズ :147×73×19mm
ワイヤレス充電 :対応
付属品 :カラビナ、ストラップ
収納可能なiPhone:iPhoneX、XS


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。