配信元:@Press

福岡の老舗軍手メーカー「株式会社イナバ(軍手工房)」は、抗菌・抗ウイルス作用のある「銀で99%覆われた糸」を編み込んだ手ぶくろ「TEMASK-てますく-」を開発!クラウドファンディング 「Makuake」にて、2020年4月23日から6月22日の2ヶ月間に、目標額の6,024%となる応援購入総額12,049,190円を達成いたしました。現在、新色のブラックを加え、「TEMASK特設サイト」にて販売しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/221413/LL_img_221413_1.jpg
TEMASKにブラックカラー登場

TEMASKは、ウイルスが猛威を振るう不安だらけの世の中で、少しでも安心と優しさで大切な手を守りたいと開発した手袋です。長年かけて開発した技術と「銀の糸」を組み合わせ、日常生活にフィットする抗菌・抗ウイルス手袋が誕生しました。

そのつけ心地は、伸び縮み抜群で気持ちいいくらいフィット!柔らかな綿素材で肌触り良く快適!

自分の為はもちろん、大切な人の為、生活を送る中で接する人たちの為にも。
外出時・仕事時などに、マスクのような感覚でいつでもお供にしていただきたい手袋です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/221413/LL_img_221413_2.jpg
おかげさまでMakuakeにて目標額の6,024%を達成しました

日本最大級のクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にてたくさんの応援をいただいき、実施期間2ヶ月の間に目標額の6,024%となる応援購入総額12,049,190円を達成いたしました。

・プロジェクトURL: https://www.makuake.com/project/temask/
・実施期間 : 2020年4月22日から6月22日まで

サポーターさまからの応援コメントを抜粋しご紹介いたします。
・気持ちいいぐらいフィット、想像以上に快適で、毎日のストレスが軽減されました。
・抗菌性と抗ウイルス性が高い事、薄い、スマホが操作できる事、こんな抗菌手袋を探していました。
・家族を守るために、こういうものを探していました。
・コロナと共存社会は当面続きます、世の中が要求する商品です。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/221413/LL_img_221413_3.jpg
新たに「TEMASK特設サイト」にて販売を開始いたしました

クラウドファンディング期間終了後も、依然として新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず第2波への懸念が高まっており、この「TEMASK-てますく-」によって少しでも日常で不安や不便さを感じることなく過ごしていただきたいと、新たにブラックの色を加え「TEMASK特設サイト」にて販売を開始いたしました。

「TEMASK特設サイト」URL: https://guntekobo.myshopify.com/

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/221413/LL_img_221413_4.jpg
「銀メッキ糸」と綿糸を配合したオリジナルの繊維を使用

■「TEMASK-てますく-」の特長
〈抗菌・抗ウイルス作用のある「銀メッキ糸」を編み込んだウイルス対策手袋〉
使用している「銀メッキ糸」の試験結果は、繊維状の菌やウイルスを抑制する効果があります!
糸の試験数値は、抗菌:99%/抗ウイルス:99.96%

〈日本メーカーによる特殊製法「薄さ・ストレッチ性・フィット感」を実現〉
安心安全の国内生産!
特殊な製法で編むことで、薄さ、ストレッチ性、フィット感を実現させました。

〈タッチパネル対応〉
手袋をつけたままでもタッチパネルの操作がスムーズ!
スマートフォンやタブレット、ATMのタッチパネルも着用したまま操作が可能です。

〈吸湿・速乾性に優れた柔らかな綿素材〉
吸湿・速乾性に優れた綿素材!
柔らかな綿素材は肌触りも良く、汗の吸湿と通気性にも優れています。

〈お洗濯可能〉
編み込んでいる「銀の糸」自体に抗菌・抗ウイルス性能がありますので、何度でも洗って繰り返し使うことができます!
※手洗い・陰干しでのお手入れをお願いいたします。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/221413/LL_img_221413_5.jpg
軍手・手袋一筋60年の軍手工房が開発、製造しています。
■株式会社イナバ(軍手工房)について
軍手工房は、軍手の製造歴60年以上の会社、株式会社イナバが運営しております。20年ほど前までは、決して広くはない工場内に100台もの軍手編み機で製造していました。しかし、時代の流れとともに軍手の製造は海外へと移っていき、今では市場の95%以上の軍手は海外で作られています。それでも国内の自社工場内で軍手を製造しつつ海外輸入を行ってきました。
自社製造・自社販売にこだわり、長年培ってきた技術のさらなる進化や長い歳月をかけた開発、生産知識を活かしたご提案を行っており、お客様それぞれに最も適した手袋で手を守るお手伝いをさせていただきます。
また、お子様から大人まで家族皆でお使いいただける、キャンプ用の軍手や楽しいデザインの入ったプリント軍手も手掛けております。
これからも、皆様の生活に少しでもお役に立てる製品をお届けし続けたいと思っております。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。