配信元:@Press

インクリメントP株式会社(以下、「インクリメントP」という)と北海道旅客鉄道株式会社(以下、「JR北海道」という)は、MapFanサービス(マップファン:https://mapfan.com/)の地図上でJR北海道の列車運行区間ガイドが見られるサービスを本日公開いたしました。
JR北海道の各特急列車等の運行区間全体と停車駅を、インクリメントPが保有する「鉄道ネットワークデータ」を利用してMapFanの地図上に表示しています。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/221604/img_221604_7.png


■ <JR北海道×MapFan列車運行区間ガイド>
◆MapFanからのサービスの入口
URL ( https://train.mapfan.com/jr-hokkaido )
◆JR北海道ホームページからのサービスの入口

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/221604/img_221604_2.png
JR北海道の「列車ガイド」ページに「列車運行区間ガイド」ページへのリンクボタンを設置、こちらからもサービスをご利用になれます。
URL ( https://www.jrhokkaido.co.jp/train/index.html )

◆本サービスの特長
・列車アイコンをクリックすると選択した列車の運行区間全体の地図と停車駅を確認できます
・地図で見ることで広い北海道内の各駅の距離感や位置関係をイメージしやすくなります
・サイト内で見られる列車アイコンはJR北海道が制作したものです
他アイコン:733系エアポート/とかち/オホーツク/カムイ/サロベツ/すずらん/宗谷/大雪/くしろ湿原ノロッコ号
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/221604/img_221604_3.png
鉄道を利用した北海道旅行の計画にお役立てください。
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

※ 著作権者の許可なく業務目的の地図の印刷・複製は著作権法により禁止されています。


■ ◆地図での路線ルートイメージ
<トップ画面>
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/221604/img_221604_4.png
MapFanの地図が表示されます。
任意の列車を選択すると列車の運行区間と停車駅を確認することができます。

<列車アイコンを選択 例:「北斗」>
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/221604/img_221604_5.png
選択した列車の運行区間全体と、途中の停車駅を確認することができ、選択した列車の運行区間にまつわる写真が表示されます。
ピンを選択すると駅名が表示されます。

<停車駅周辺を拡大表示 例:「すずらん」>
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/221604/img_221604_6.png
選択した列車の停車駅周辺を拡大表示すると、駅周辺の道路や施設を地図で確認することができます。

※「MapFan(マップファン)」はインクリメントPの登録商標です。※記載されている会社名、製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。※画像はイメージです。実際とは異なる場合がございます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。