配信元:@Press


第1回目の世界環境サミットは4月末から3日間、オンラインで行われ、約36,000PVを記録し、GODが代表を務めるゴッドワールドエンターテインメントも出展企業として参加し、1時間のプレゼンテーションを行いました。



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=oTYqtWTkJ4w


終了後、そのプレゼンテーションを1分にまとめた動画をTwitterで発信したところ、8万回以上の再生がありました。
リアルとオンラインをつなぎ、世界各国のSDGsに関する問題解決への取り組みを発信する世界環境サミット第2回は8月27日、28日は衆議院第一議員会館、29日は虎ノ門で開催する予定です。国籍と言葉の壁を越えて世界中から集まった出展企業によるライブ配信を無料で視聴することができます。



Twitter投稿 :
https://twitter.com/newscastjp/status/1260543243004997632


27日は衆議院第一議員会館で開会式が行われ、広報大使に選ばれた世界環境サミットのエンタメプロデューサーのGODとシータ波シンガーのSIZUKU、MAZAKIの3名が広報大使として開会式に登場し、GODが作詞・作曲して西澤正明が編曲した世界環境サミットのテーマソング「愛するプレアデス」をSIZUKU with MAZAKIが歌唱する予定。大阪の議員や東京の副大臣クラスが出席する予定です。


詳しくはこちら : https://www.worldenvironmentsummit.com/120394.html


画像 : https://newscast.jp/attachments/4EVqly17BYLaufYNLPru.jpg


その他あっと驚く最新技術の発表や完全オンラインで開催する世界環境学生サミットという聞いた事もない試みで、7分間で学生たちが世界に発信する内容は学生とは思えないクオリティーに仕上がっているようです。もちろん子供ならではの発表もあり、学生が登壇者としてオンライン発表するだけではなく、自らSNS等でのPRも頑張っています。


世界環境学生サミット : https://www.worldenvironmentsummit.com/119640.html


画像 : https://newscast.jp/attachments/877skAwChP6jslCmJrAh.png



Twitter投稿 :
https://twitter.com/studentsummit20/status/1291891088920207361



Instagram投稿 :
https://www.instagram.com/p/CDqQpeKJJHx/


第2回 開催概要 : https://www.worldenvironmentsummit.com/119638.html


またGODが考案、SIZUKUがデザインした世界平和をテーマに誕生した火星人の赤ちゃんキャラクター「MarsBaby」も世界環境サミットの応援キャラクターとして協力しています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/TTUDEN5khjcCazRj57SD.jpg


世界環境サミットの公式Youtubeページにて総合プロデューサーの八重樫さんがインタビューしている動画、第一弾として広報大使に選ばれたGOD、SIZUKUと、MAZAKI、3名のインタビュー動画がアップされています。



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=qXsAXFltgkM


「愛するプレアデス」YAHOO!ニュース : https://news.yahoo.co.jp/articles/2b3c1c1c751085d27a3de71b825910727206d4d0


ゴッドワールドエンターテインメント : http://godworldenter.grupo.jp/



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=MBjaQbRKilo




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。