配信元:@Press

次第に外出自粛の規制も解かれだしたとはいえ、今も観客を前にしたライブを行うのは難しい環境にある。BabyKingdomも、6月以降は「無観客生配信ライブ」を軸に据えた活動に切り換え、毎回の公演ごとに異なる内容を用意。公演ごとに特別感を盛り込んだメニューを設え、配信ライブの特性を活かしたカメラ越しのアピールやステージ演出に注力した単独配信公演を毎回行えば、1公演ごとにドラマチックかつストーリー性を持って描き出すライブに魅了され、毎回の配信公演を楽しみにしている人たちも増え続けている。

このたび、BabyKingdomの8月度配信ライブ公演の追加日程と内容が発表になった。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/222060/LL_img_222060_1.jpg
無観客生配信ライブのステージ

■生配信ライブ公演 概要
公演タイトル:BabyKingdom 生配信ライブ『キャプテン・ブラーコ』
配信日 :2020年8月23日(日)
時間 :19:00配信開始
配信サイト :「ZAIKO」にて有料特別配信


8月14日(金)の生配信公演では、まだBabyKingdomのライブを観たことのない人たちにも気軽に接してもらおうと「無料配信」でお届けし、多くの視聴者を集めた。
この度発表した8月23日(日)の生配信ライブのタイトルへ『キャプテン・ブラーコ』と命名。BabyKingdomの作品と関連した言葉を用いているように、どんな内容を描き出そうとしているのかを考察しつつ、当日に答え合わせをしながらライブを楽しんでいただきたい。

メンバーも、「配信ライブを重ねることで、視聴者の事をより深く考えるようになり、カメラへのアプローチの仕方が大きく変わってきました。こういった状況だからこそ出来るパワーアップの過程も含め、楽しみにしていただきたいです。画面の中でも[MUSIC THEME PARK]を!是非お楽しみ下さい!」と言葉を届けてくれた。
BabyKingdomが繰り広げる冒険心を満載にしたハッピーでワンダーなライブを、あなたの部屋で楽しもうじゃないか。配信が始まったとたん、あなたの居る空間がアドベンチャーランドに大変貌。彼らと一緒に、胸踊る音楽の冒険を毎回繰り広げていただきたい。


TEXT:長澤智典


BabyKingdom Web : https://www.babykingdom.jp/
BabyKingdom Twitter: https://twitter.com/babykingdom_mtp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。