配信元:@Press

衣装デザインの製造・販売などを手掛ける有限会社ダダグラム(本社:東京都世田谷区、代表取締役:岩男將史)は、9月13日からメガネに吊るす『和紙ますくMeiMei』を全国レイバンアウトレットショップで販売します。
デザイン・プロデュースは俳優で衣装家の岩男海史。マスクとサングラスの理想的なカップリングを叶えた限定デザインを展開します。また、MeiMeiの秋シリーズも新発売です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/225499/LL_img_225499_1.jpg
レイバンアウトレット限定シリーズ

【和紙ますくMeiMei】
新型コロナウイルス感染拡大によって必需品となったマスクをポジティブな物として捉え、日常を楽しんで欲しいという想いを込めて開発した、今までにないスタイルのマスク。メガネに吊るして着用することで息苦しさや化粧崩れ、肌荒れを防ぎます。素材は江戸時代から続く和紙問屋『小津和紙』(本社:東京日本橋)との共同開発により、品質の高い美濃和紙を使用。今年8月の発売以来、プレオーダーは即完売し多くのメディアに取り上げられました。
※実用新案申請中(実願12020-002225号)


【レイバンアウトレット限定デザイン】
シリーズのタイトルは『Ray:光』です。レイバンの意味は「“光”を遮断する」。そして「光学的に眼を守らなければ、サングラスとは呼べない」というブランドコンセプトから、“光”をモチーフとしてデザインしました。レイバン製のアイウェアとの相性も抜群です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/225499/LL_img_225499_2.jpg
Ray:光_RAKUYOU

【『Ray:光』商品展開】
レイバンのレンズカラーとして定番のG15をイメージした「G-15MEISAI」、光の筋をモチーフとした「ZANEI」、ゆらめく光「KAGEROU」、水に反射する光を見立てた「MINAMO」、美しく陽が落ちていく「RAKUYOU」、煌びやかに輝く「SANSAN」、以上6色を展開。全国19店舗のレイバンアウトレットショップにて9月13日より販売を開始します。価格は1,400円 (税別)。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/225499/LL_img_225499_5.jpg
ZANEI×G-15MEISAI

【MeiMei 秋シリーズ】
また同時に秋のオリジナルラインアップとして、秋冬の情緒を取り入れたカラー展開『YONAGA』を新発売。カラーは「OTSUKIMI(紺・黄)」「KOGARASHI(白・黒)」「ASASHIMO(薄紫)」「YUGURE(橙・紫)」の4種類です。


《MeiMeiオンラインショップ》
https://mei-mei.net/


《デザイン:岩男海史(Iwao Kaishi)》
俳優・舞台衣装家。1991年 東京都生まれ。
アルファエージェンシー所属。
演劇団体アヴァンギャルド×コンプレックス代表。新国立劇場演劇研修所 修了。


《製造:有限会社ダダグラム》
世界的デザイナー・山本寛斎氏のパリコレチーフデザイナーが独立して1996年に創業。コメディ(三宅裕司さん他)、2.5次元ミュージカル(ハイキュー!!他)、コンサート(戸田恵子さん他)などの舞台衣装。大手アミューズメントパークのイベント衣装。マツダ自動車のモーターショーのユニフォームなどのデザインおよび製作を手がけてきた。

所在地: 〒155-0032 東京都世田谷区代沢4-18-21
TEL : 03-5433-0533
URL : http://www.dadagram.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。