配信元:@Press


画像 : https://newscast.jp/attachments/fccxjDz4ZBDQzX7PCpDY.jpg


 この度、株式会社エムコーポレーション(屋号:華ずし)は、2020年9月10日に金華鯖の焼き鯖寿司の販売を開始しました。
コロナウイルスの影響により、インターネットによるお取り寄せ需要が拡大し、かねてよりお客様より要望があった金華鯖の焼き鯖寿司の開発し、ネット限定販売をスタートしました。
 通常冷えると旨味が落ちてしまう焼き鯖ですが、華ずしでは独自の手法によりこの問題を乗り越えました。その手法は、宮城県石巻のブランド鯖金華鯖を低温で加熱し、その後高温で表面に焼き目をつける手法です。通常の焼き方で魚を焼くと多くの脂と旨味が魚から溢れ出てしまいますが、出来る限り旨味を残したまま焼き鯖寿司として仕上げる為、鯖に旨味が保たれた状態で仕上がります。鯖寿司、炙り鯖寿司とはまた違った味わいに仕上がっており、ナマモノが苦手な方にも、鯖の旨味をしっかり堪能していただけるものとして、自信を持ってお届けいたします。


【販売について】   金華鯖寿司の焼き鯖寿司 販売価格1800円(本体価格)
金華鯖寿司専門店 華ずし 通販サイト   https://www.hanazushi.com


「金華鯖の焼き鯖寿司」のページはこちら : https://www.hanazushi.com/collections/oshizushi/products/s0008?utm_source=dm&utm_medium=referral&utm_campaign=202009press


画像 : https://newscast.jp/attachments/AVIjens90mZWeZjCpM3s.jpg


【華ずしについて】
・創業は石巻。震災後に縁あって宮城県の場外市場「仙台杜の市場」に小売を出店。
 全国に金華鯖寿司をお届けしてます。主な出荷先は全国の魚市場、東北地方の高速道路、仙台空港、仙台駅など。
・コロナ前と比較し交通機関系の出荷がストップしお土産需要が激減しました。今年の1月より力を入れていたネット販売が好調で販路が変わっても柔軟に対応し、ネット販売を中心に減少した売上をカバーしています。
・金華鯖の美味しさに魅入られ、金華鯖の鯖寿司を基に、各種金華鯖寿司、金華〆鯖、金華塩鯖と金華鯖の美味しさを全国に発信しています。


◇本件に関するお問い合わせ先◇ 株式会社エムコーポレーション:華ずし (担当:板橋一樹)
TEL:090-2794-2429
Email:k.itabashi@hanazushi.com
Twitter:https://twitter.com/HanazushiMc 
Facebook:https://www.facebook.com/hanazushi.mc/
Instagram:https://www.picuki.com/profile/hanazushi_s




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。