配信元:@Press

寿司職人養成学校を運営する東京すしアカデミー株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:福江 誠)は、2020年10月12日開講の『寿司職人養成コース』29期生から授業料及び、カリキュラム内容をリニューアルいたします。また、合同会社DMM.comで展開中の「DMM英会話」と提携し、29期の受講生に対し英語学習のサポートを提供いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/227787/LL_img_227787_1.jpg
寿司職人養成コース

東京すしアカデミーは2002年に開校した日本初の寿司職人養成学校です。4,000名を超える卒業生は世界50カ国以上で活躍しています。世界的な寿司ブームが続く中、グローバルに活躍できる寿司職人の需要はますます高まっています。

海外で働くには、寿司作りのスキルだけでなく英語でのコミュニケーション力も重要となります。そこで「DMM英会話」よりオンライン英会話レッスンをご提供いただき、グローバルに通用するコミュニケーションスキルの習得もサポートしていきます。英語学習サポートの対象となるのは2020年10月12日開講の『寿司職人養成コース』29期の受講生となります。

『寿司職人養成コース』はこの度、授業料を改定いたしました。『寿司職人養成インターンシップコース』から授業内容の密度はそのままに30万円もお安くなっただけでなく、アルバイト先の紹介を保証。収入を確保しながら昼は学校で学び、夜は直営店や提携する寿司屋で働ける超実践的なカリキュラムとなりました。


■寿司職人養成コース概要
おまかせスタイルの全調理工程が習得できます。「おまかせ」は中級~高級店で主流の提供スタイル。その全調理工程と旬の素材を使用した季節ごとの構成の考え方を習得できます。包丁を触ったこともない飲食業界未経験の方でも理論に基づく指導で基礎から学べます。魚をさばき、寿司を握り、美しいお造りを盛る技術から幅広い和食の知識まで習得可能です。

前半の授業では調理技術の基礎や江戸前の仕込みなどの基礎技術を徹底的に反復練習します。包丁の研ぎ方、酢飯の作り方、ネタの切付け、握り等、寿司ができるまでの工程を頭と体で理解します。江戸前の伝統的な塩・酢〆で寿司ネタを丁寧に仕込み、寿司や刺身が造れる状態を目指します。

後半では「握る」「巻く」「切る」技術を丁寧なだけでなく現場で求められるスピードで実践できる状態を目指すとともに、カウンターでの寿司職人としての心配りを学びます。コースに必要な一品料理や旬の魚、高級魚を扱った調理実習を行います


■受講費用
入学金:150,000円(税抜)
学費 :1,200,000円(税抜)
8ヶ月制の『インターンシップコース』から授業内容の密度はそのままに、授業料が30万円もお安くなりました。学費にはレッスンで使う食材、白衣、教材が含まれます。最大60回払いのアカデミーローンのご利用が可能です。

◯10万円キャッシュバックキャンペーン
寿司職人養成コース限定のキャンペーンとして、ローンの利用者には一律で10万円をキャッシュバックいたします。詳しくはカウンセラーにご確認ください。


■卒業生の活躍
◯10日の稼働で月商100万円。外国人向けすし教室運営のノウハウを公開
https://www.sushiacademy.co.jp/archives/483
公認会計士とすし教室運営のパラレルキャリアを実践する森下さんをゲストにお招きした寿司教室の開き方セミナー。気になる月商を公開。苦手だった英語も寿司教室をきっかけにメキメキと上達。寿司と英語を武器にしてインバウンドの寿司教師ビジネスを開拓しました。


◯日本橋の寿司屋での修業を経てカナダへ移住!技術さえあれば男女は関係ない
https://www.sushiacademy.co.jp/archives/c357
寿司職人養成コースを卒業した中瀬さん。まんてん鮨日本橋店でのカウンター寿司職人として2年間の修行を経て、カナダはトロントにある「匠心」にて新たな挑戦が始まる。技術さえあれば男女は関係ない、対等に戦えます。


◯言葉の壁を乗り越えて!2児の母が見つけた自分にしかできないお寿司のシゴト
https://www.sushiacademy.co.jp/archives/465
石井 裕子さんは、卒業後約9年間、スイスで2人のお子さんの育児をしながらケータリングや握りレッスンの仕事に携わる。現在はすしアカデミーの英語コースで講師アシスタントを務める傍ら、観光客向けの握り体験レッスンでインストラクターとして活動中。


◯飲食未経験から数年でフロリダの一流店で料理長として活躍の田中さん。銀座の高級店で修行
https://www.sushiacademy.co.jp/archives/c378
寿司職人養成コース第6期卒業生の田中さん。飲食未経験ながらアカデミーを首席で卒業し銀座の高級店で2年間修業した。同店の兄弟子がニューヨークでヘッドシェフを務めることになり、セカンドとして渡米。約2年研鑽を積みんだ後、フロリダ店のヘッドシェフに就任した。


■「DMM英会話」について
https://eikaiwa.dmm.com/
『DMM英会話』は、パソコンやタブレットPC、スマホを使って、24時間365日いつでもどこでもマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。独自開発のレッスンシステム「Eikaiwa Live」を導入し、ビデオ通話、教材閲覧、チャット、ノートといったレッスンに必要な機能が、全てWebブラウザ上の一画面で完結。ネイティブの国をはじめアジア、ヨーロッパ、中南米など、累計120ヵ国・7,000人以上の英語講師が在籍。英語レベルやキッズ、ビジネス、トラベルなどの目的別でお選びいただける豊富なレッスン教材を、オンラインにて全て無料でご利用いただけます。


■会社概要
社名 : 東京すしアカデミー株式会社
URL : https://www.sushiacademy.co.jp/
メール : info@sushiacademy.co.jp
所在地 : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-2-5 新宿ウエストビル4F
代表者 : 代表取締役社長 福江 誠
設立 : 2002年2月
資本金 : 4,000万円
事業内容: 寿司職人養成スクールの運営
飾り巻き寿司の普及・食育事業
海外への寿司/日本食飲食プロデュース事業
寿司和食の求人メディア/人材紹介事業


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。