配信元:@Press

株式会社エッグシステム(所在地:東京都新宿区、代表取締役:高橋 翼)は、2020年9月から業界初のビジネスモデル『初月無料・月額定額』のシステムコンサルティングサービスをスタートしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/227236/LL_img_227236_1.jpg
コンサルティングエンジニアサービス1

URL: https://eggsystem.co.jp/service


■サービスリリースの背景となる課題
システムコンサルティング業界でコンサルタントとして5年以上経験した中で、発注する企業にとって大きな課題が2点あることが分かりました。

【課題1】依頼するコンサルタントがどのような人なのか分からない
成果を保証する請負契約の開発とは違い、システムコンサルは準委任契約(人の稼働に対してお金を払う)になることが多いです。一方で、担当者は得意/不得意の分野があるので、人によって成果が変わることがあります。そして、コンサルティングサービスは月の単価が100万円以上することがほとんどです。
しかし、初めて取引する場合、たった数回営業として話しただけで、発注するかどうかを決めなければいけません。

【課題2】担当者が費やした時間に対してお金を支払わなければならない
コンサルティングサービスは準委任契約という、成果を保証せずに時間に対してお金を請求する契約となります。稼働時間に応じて契約金額を決めるため、例えば、100時間かけて100点満点の成果を出した場合でも、100時間かけて10点の成果を出した場合でも、100時間に対する契約金額となり、同じ金額を支払わなければいけません。
そのため、発注する企業にとっては無駄なお金を払ってしまう、ということが起こります。


■解決策
これらの課題への解決策としては「一緒に仕事をすること」です。
例えば、過去一緒に仕事をした人に対しては、安心して発注し仕事を任せることができます。

そこで、担当者のスキルや仕事のスタイルなどを知った上でご発注頂くかどうか決められるように、『初月無料』にしました。

まずは当社サービスを1ヶ月試していただき、万が一ご期待に添えない結果であれば、そこで終了します。その代わり、当社は精一杯尽力しますので、ご評価いただけるようであれば2ヶ月目以降も一緒にお仕事をさせていただくというビジネスモデルです。


■サービス内容
◯サービス名
コンサルティングエンジニアサービス

◯価格(税別)
顧問プラン…50~60万円、社員代行プラン…100~150万円

◯提供開始日
2020年9月1日

◯提供場所
お客様のオフィスへ週数日ご訪問し常駐して作業します。

◯サービス内容
中小企業が抱える「実店舗の売上を上げたい」「上場準備フェーズで内部統制への対応(ITシステム環境構築や規程類の作成)に時間がかかる」「手間を増やさずにオンラインの販売チャネルを増やして売上を拡大したい」「リモートワークを推進して社員の満足度を上げたい」といった課題を解決するため、システム企画から開発・運用まで一貫して行います。

◯具体的な支援実績(一部抜粋)
・IT中長期計画策定
・予算計画策定
・各種マネジメント(品質管理、コスト管理、進捗管理、課題管理)
・社内のセキュリティ教育
・オフィス移転検討及び移転後のネットワーク全体設計
・リモートワーク環境の整備・構築
・システム利用マニュアル作成
・経営層向け会議資料作成
・プロジェクト計画書策定
・改善後の業務フロー作成
・ソリューションやシステムベンダーの選定
・作業効率化のための簡易ツール開発



■サービスの特徴
(1)コンサルティングと開発の両方を行う
当社メンバーは「コンサルティングエンジニア」と名乗っており、全員がコンサルティングとシステム開発の経験を有しています。幅広い経験と知識に基づき、アドバイスから実務まで行うことで、徹底的に顧客へ寄り添ったご支援を行っています。

(2)100名以下の中小企業に特化
顧客の90%が社員数100名以下の中小企業です。中小企業ではノウハウの提供やアドバイスするだけでなく、実務をこなすリソースが不足していることも多いため、実務まで行いながら、顧客企業の現場へ入り込んで泥臭く作業しています。

(3)圧倒的なコストパフォーマンス
月額定額制で行っているため、月の費用は50万円からご提供しています。大手コンサルティング会社や大手システム開発会社の半分以下の費用で、圧倒的なコストパフォーマンスを提供しています。


■月額定額制のビジネスに取り組む本当の理由は「自分たちが頑張り続けなければいけないから」
月額定額制というと、おそらく世間のイメージは「毎月蓄積されていくから簡単に儲かる」というものかもしれません。しかし、月額定額制ということは、顧客が解約しないように、運営側が毎月毎月お支払い頂いている以上の価値を提供し続けなければいけません。

そのため、月額定額制のビジネスに取り組むということは、常に価値を提供して頑張り続けなければいけません。だからこそ当社はこれに取り組みます。

楽をするのではなく、常に刺激を必要とする環境をつくることで、お客様に対して本当に価値のあるサービスを提供していきます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。