配信元:@Press

東京 2020年10月1日 - 高信頼性のID認証ソリューションで世界をリードするHID Globalは本日、エントリー~ミドルレベル市場向けのカードプリンタとして、業界で初めてサーマルインクジェット方式を採用した新製品「HID(R) FARGO(R) INK1000(HID ファーゴ インク1000)」プリンタおよびエンコーダを発表しました。HID Globalは世界の卓上カードプリンタ市場にインクジェット技術を投入することで、これまでのようにインクジェット専用特殊印刷用カードを用いることなく、経済的で高品質なIDカードの発行を可能にします。

HID Global、セキュア・イシュアンス部門副社長兼マネージングディレクターのクレイグ・サンドネスは、「これまでのカードプリンタは、機器コストの高さとメンテナンスの複雑さから、小~中規模組織ユーザー向けの選択肢が非常に限られていました。この課題を解決したHID FARGO INK1000は、家庭用プリンタで広く用いられるインクジェット方式のシンプルさを、流通店舗のカウンターやオフィス環境に広げることで、これまでに無い経済性と使いやすさを実現しました。」と述べました。

HID FARGO INK1000は、カードに直接印刷する昇華型卓上プリンタ(DTC)とは異なり、インクリボンやインクジェット専用特殊カードが不要です。一般的なインクジェットプリンタと同様に、挿入のみで簡単に取り付けられるインクカートリッジには、標準的な市販品のPVC(塩化ビニル)カードに褪色に強い画像や文字を印刷できる特殊配合のインクを装填しています。また、インクリボン式プリンタに比べて、カートリッジ1個で条件により数百枚多くのカードを印刷できるほか、ゴミの量と全体所有コストを大幅に低減します。


【HID FARGO INK1000 の主な機能】
・PVCカードにインクジェット印刷可能
一般的に流通する標準PVCカードに、片面サーマルインクジェット印刷可能。クレジットカード向けのラミネート加工PVCにも対応。

・高品質、高精度のふちなし印刷
解像度600×1200 dpiの鮮明なフルカラーおよびリッチブラック出力。標準的な卓上カードプリンタと異なり、文字やバーコードもはっきりと判別可能。

・退色に強い
加熱技術と独自配合のインクで、優れたインク付着性、速乾性と紫外線安定性を発揮し退色を防止。

・設置と使用が簡単
直感的な操作性、省スペース設計および、片側に出/入カードホッパーをまとめた使いやすい設計。

・オプション:非接触カードエンコード
HIDのOMNIKEY(R) 5127CK-Miniリーダーで、入退室、キャッシュレス決済、勤怠管理、ギフトカードやQRコードを用いるエントリーレベルの金融関連カード用のエンコードに対応。

HID FARGO INK1000について詳しくは、製品ページ(英語)をご覧ください。
https://www.hidglobal.com/products/id-card-and-badge-printing/fargo/ink1000


【製品画像】
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/228247/LL_img_228247_1.jpg
HID(R) FARGO(R) INK1000

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/228247/LL_img_228247_2.jpg
専用インクカートリッジ(包装状態)

HID Globalの製品・ソリューションについて詳しくは、Media Center、Industry Blogもしくは、Facebook、LinkedIn、Twitterをご覧ください(英語)。


【HID Globalについて】
HID Globalは世界中の人々、場所、そしてモノの信頼あるセキュリティ認証を支えています。HIDの技術は安全な取引、業務の生産性や、自由な旅行を可能にします。HID Globalの信頼あるセキュリティ認証ソリューションは、人による物理的およびデジタルな場所への便利なアクセス、デジタルで識別、検証、追跡な可能なモノとモノをつなぎます。世界中で20億以上のモノがHIDのテクノロジーでつながり、HIDの製品とサービスは数百万人の日々の暮らしの中で使われています。HIDの製品とサービスは、政府機関、教育機関、病院、金融機関、一般企業ならびに数々の先進的な企業で導入されています。

テキサス州オースティンに本社を置くHID Globalは、世界各地に4,000人以上の従業員を擁し、各国の拠点を通じて100カ国以上に製品とサービスをお届けしています。HID GlobalはASSA ABLOYグループのブランドです。詳しくは、日本語ウェブサイト https://www.hidglobal.jp をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。