配信元:@Press


概要


一般社団法人日本ホロチェーン協会は、来る10月24日品川区にて「注目の仮想通貨HOT(Holochain)、そして国産メッセージングアプリKizunaの魅力」セミナー開催を発表した。


セミナー内容


HOTはHolochain(ホロチェーン)財団が運営する注目の相互信用仮想通貨です。
現在、全世界でHolochain対応アプリやWebサービスが次々に開発されていますが、仮想通貨市場BinanceでのHOTの買い方、そして対応アプリKizunaの魅力などお話します。 


当日のレジュメ


・HOTを運営するHolochain財団の計画
・注目度アップの仮想通貨HOTの2021年への可能性
・HOTのBINACEでの買い方
・Holo Fuel(HOT)が稼げるHoloportの魅力
・仮想通貨であるHOTの価値を引き上げるメッセージングアプリKizunaのクラウドファンディング


●世界のHolochainプロジェクト動向


Junto(アメリカ)
Holochain上で開発されているSNSアプリ。非営利であり、中毒性のあるデザインを一切使用しない、人に優しいデザインを採用。


JUNTO : https://junto.foundation/


Redgrid (オーストラリア)
Holochainを使用し、IoE「エネルギーのインターネット」を実現しようとしている国家的プロジェクト。


Home : https://redgrid.io/


Sacred Capital(シンガポール)
Distributed reputation economy(分散型名声エコノミー)を実現しようとしているプロジェクト。ユーザーが様々なアプリでの個人の評判、名声、評価を他のアプリに好きにインポートできるようにするプロジェクト


Sacred Capital : https://www.sacred.capital/


セミナー開催内容


2020年10月24日(土)
14:30から16:30
TKP品川カンファレンスセンター新館
港区高輪3丁目25番23号京急第2ビル
申込、詳細は下記リンクから


注目の仮想通貨HOTの国内での買い方、そして国産メッセージングアプリKizunaの魅力 : https://www.meetup.com/ja-JP/Tokyo-Holochain-Meetup/events/273973909/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。