配信元:@Press

エスエイティーティー株式会社(東京都千代田区、代表取締役:山畔 清明、以下 SATT)は、2015年に全株式を取得した、高校などの教育機関向けの校務支援システム『賢者』等の開発、サービス提供を手掛けているアルプ株式会社(東京都千代田区)を、2020年10月1日付けで経営統合し、新たにスタートをすることを発表いたします。


SATTは駿台グループのIT部門を担う企業として1986年に設立、企業、教育機関向けeラーニングシステムの開発をはじめ、大規模な教育関連のシステム開発等を手がけて参りましたが、駿台グループの“新時代宣言”を受け、より強力に「学校総合支援」を推進していくためには、経営資源を統合し、事業の効率化を図り、迅速な経営判断を行っていくことが、更なる企業価値を高め、今後ますます多様化する市場やお客様のニーズにお応えする最善の策と判断しました。

特に教育機関へのサービス提供においては、駿台グループとの連携をより強固なものにし、グループ全体に蓄積されたノウハウ、データを共有・活用するとともに、新たなサービス構築に積極的に取り組み、多面的に「学校総合支援」を推進して参ります。


■会社概要
【エスエイティーティー株式会社】
商号 : エスエイティーティー株式会社
代表者 : 代表取締役 山畔 清明
所在地 : 〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
設立年月日 : 1986年3月
主な事業内容 : 駿台グループのICT推進及び
クラウド型eラーニングシステム「学び~と」の開発・運用
教育機関向けの校務支援システムの開発・運用
製品・サービス: eラーニング学習管理システム『学び~と』
医療系大学・専門学校向け教育支援システム『ESS』
受講管理システム、スキル管理システム『SSS』
校務支援システム『賢者』、『賢者+V』
グループウェア『School Ware』
教材作成、システム開発など
URL : https://satt.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。