配信元:@Press


不当解雇や雇止め、内定取消などと戦う「みんなのユニオン」は日本初の新サービス「感謝状」を送付する活動を開始しました。すでに活用されている、職場環境に問題のある会社への調査と是正を要求する通知書サービスとは別のものです。健全な職場環境を維持している会社へ感謝を伝える内容になります。この2つの通知書サービスを利用することにより、ゆくゆくは日本全体の職場環境を「働きやすい」ものにする。そのような目的で、スタートしました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/u9DWTg6lo9V0wW9rQlRD.jpg


ブラック企業ばかりじゃない!ホワイト企業だってある!


不当解雇、残業代未払い、パワハラなどブラック企業に関する言葉はよく聞きますが、ホワイト企業という言葉はあまり聞きません。
それは、ブラック企業のインパクトが強く、ホワイト企業が少ないことに原因があると思われます。
みんなのユニオンは、労働組合としてさまざまな働く人のお悩みを聞いています。その中身は、やはり「ブラックだなぁ」と思えるような、ひどい待遇が多いです。
例えば、
・労働基準監督署に告発したら解雇された
・会社のやり方に進言をしたら解雇された
・職場で無視される等不当な扱いを受けた末に、解雇された
・有休取得ができない
・残業代が支払われない
など、失業関係から職場環境まで多岐にわたっています。
不当な失業関係については、無料相談や団体交渉を行なっています。
一方、職場環境のお悩みについては、ユニオン名義で会社に調査と是正を要求する通知書を送付するサービスを利用いただいています。
通知書送付サービスは2020年2月の当ユニオン発足とともにスタートし、10月26日までに163通を送付いたしました。
しかし、職場環境にお悩みの方が多くいる中、「会社に感謝している!」、「いつも社員を気遣ってくれて助かっている」というように、会社に対して感謝の念を抱いている方もいることでしょう。
そのような「ホワイト企業」に勤めていて、会社や社長に感謝を伝えたい!と思っている方へ、日本初となる当ユニオンの新サービスをご紹介します。


常識を超える日本初のユニオンの活動!会社や社長へ「感謝状」を送ろう!


2020年10月23日からスタートした感謝状の送付サービスは、ユニオン名義で会社、もしくは社長宛に感謝の思いを届けることが可能です。
会社に「感謝」を伝える労働組合、ユニオンは日本初であり、従来の労働組合とは違うまったく新しいスタイルで活動をしています。
感謝状の送付方法は下記のとおりです。
①「みんなのユニオン」のサイトへ
②上部メニュー欄「通知を依頼」をクリック
③「会社に感謝を伝えたい」の下部「会社に感謝状を送る」or「社長に感謝状を送る」を選択
④サンプルが出るので、サンプル右下の「作る」をクリック
表示されるサンプルは以下になります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/MMU6TQ7O9tQ5ZGI8JGTM.png


「会社に日頃の感謝を伝えたい!」
「面と向かっては言いづらいけど、匿名だったら社長に感謝状を送りたい!」
思い立ったが吉日!
ぜひ新登場の感謝状送付サービスを利用し、「ありがとう」の思いを伝えましょう!


感謝状を送付する : https://uaas.jp/request


進化した2つの通知書サービスを駆使し日本の雇用を明るいものに!


このたび、当ユニオンは会社や社長に感謝状を送付する日本初のサービスを開始しました。これにより、その会社は「従業員に感謝されるような優良な職場環境を提供できている」ことが分かります。
するとどうなるか?
社長や経営陣は、従業員の職場環境に対する満足度を知ることができます。そして、この職場環境を維持していくこと、また、よりよくしていくことを考え、さらに経営に磨きがかかるかもしれません。
従業員のことを想い、働きやすい職場環境の会社が多ければ多いほど、日本の雇用の未来は明るくなります。
当ユニオンに従来からある通知書送付サービスは、職場環境の改善を要求する通知書でした。職場環境が悪い会社だけでなく良い会社にも目を向けることで、日本の会社全体を盛り上げ、すべての人が働きやすい職場環境、雇用状態にしていきたいと思っています。
職場環境にお困りの方、会社に感謝をしたい方。
ぜひ当ユニオンの通知書サービスをご利用ください。
利用される通知書サービスが「感謝状」のみになるような、素晴らしい日本を目指していきましょう。


不当失業にお困りなら無料相談へ!


当ユニオンは、通知書送付サービス以外にも下記の活動をしています。
①不当解雇、雇い止め、内定取り消し、セクハラに関する無料相談の受付
②執行委員・岡野武志によるYouTube活動(労働問題の解説)
不当な解雇等の場合は、団体交渉を行うことにより復職や解決金を請求することができるかもしれません。お悩みの方は、まずはお気軽にご相談ください。


不当解雇について相談する : https://uaas.jp/soudan


YouTubeでは、執行委員の岡野武志がニュースになった労働問題や、働く人のためになる法律を分かりやすく解説しています。
会社から不当な扱いを受けないために、岡野のYouTubeを見て労働に関する知識を蓄えておきましょう!



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=8MJMGIxNpNQ



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=wReH0TgIhrs


お問い合わせ


・組合費永年無料
・47都道府県どこからでも加入可能
・加入はオンラインでのご記入だけ(3分程度)
・脱退自由
・組合の手伝い義務など、あらゆる負担なし
ホームページ:https://uaas.jp/
メールアドレス:info@uaas.jp
電話番号:0120-984-406
(24時間365日受付:※休日夜間は受付専用となります)
担当者:杉山




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。