配信元:@Press

株式会社アルファジュル(代表取締役:園田 哲生、本社:大阪府大阪市)は、2020年10月17日よりアタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて、着なくなったジーンズをエプロンにリメイクするプロジェクトを開始いたしました。


【デニム再生物語】
お家に眠っている、もう履かない。でも捨てられない。そんなジーンズに、もう一度活躍してもらいたい。断捨離する前に、あの日のジーンズがエプロンになって、再び身に着けることができると想像してみて下さい。その物語の続きを描くお手伝いが出来たらと、私たちは考えました。そしてその想いがほんの少しでもエコに繋がり、よりよい環境づくりに貢献出来たら・・・そんな想いから、このプロジェクトを提案する事になりました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/232431/LL_img_232431_3.png
デニム再生物語


【Makuakeプロジェクトページ】
プロジェクト期間:2020年10月17日(土)~12月25日(金)
https://www.makuake.com/project/denimremake/


【アップサイクルで環境への負荷を削減し、エコに貢献!】
当プロジェクトの目的は単に使わなくなったものをリメイクすることだけではありません。このプロジェクトをきっかけに、エコに対する意識を高めることや、日々の生活にエコを取り入れていく習慣を広めていくことにも目を向けています。

●アップサイクルとは?
アップサイクルとは、使わなくなった製品などの素材を活かしつつ、製品としての価値を高めるような加工を行うことを言います。当プロジェクトに置き換えると、“履かなくなったジーンズに加工を行い、エプロンに生まれ変わらせることによってジーンズそのものの価値を高めること”となります。さらに廃棄物の削減することにより環境への負荷を減らすことができます。

画像(ビフォーアフターの様子): https://www.atpress.ne.jp/releases/232431/img_232431_9.png
画像(着用) : https://www.atpress.ne.jp/releases/232431/img_232431_8.png


【利用シーン】
★家事やお料理をされる際に
★お店のユニフォームに
★保育士さんや介護士さんなど普段からエプロンを着用される方に

普段エプロンを着用されない方にも、この機会に“あのジーンズ”をリメイクし、エプロンを手に入れていただければ幸いです。
当プロジェクトの詳しい情報は、マクアケのプロジェクトページにてご確認ください。
https://www.makuake.com/project/denimremake/


【アルファジュル】
アルファジュルはレディースのニット・カットソーなどのトップスに特化したファッションブランドを展開しています。長年の経験を最大限生かしてジーンズリメイクに本気で挑戦します。

商号 : 株式会社アルファジュル
代表取締役 : 園田 哲生
本社 : 大阪府大阪市中央区南本町2-4-6 日宝本町ビル4F 401号
設立日 : 2007年7月5日
事業内容 : レディースのニット・カットソーなどのトップスに
特化したファッションブランドを展開
アルファジュルTwitter : https://twitter.com/filuse_alfajuru
アルファジュルInstagram: https://www.instagram.com/alfajuru/
Makuake応援ページ : https://www.makuake.com/project/denimremake/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。