配信元:@Press


画像 : https://newscast.jp/attachments/Ev3LDIPjePYarkGiUc5D.png


医療従事者限定のライフデザインマッチング・パーティーの詳細・申込み : https://lmo.co.jp/party/online/medical-2020-1101/


国や地方自治体のオンライン婚活を手掛けるなど、オンライン婚活パーティーのパイオニアである株式会社LMO(本社:福岡市中央区 代表取締役:高田康太)は、11月1日(日)13:00から「医療従事者限定のライフデザインマッチング・パーティー」を開催します。
当社としては、医療従事者向けの婚活イベントは初開催となります。婚活イベントでの交流は、進行役のMCやファシリテーターの役割が大きいものとなっており、今回のパーティーでは、聖路加国際病院にて11年間看護師として従事した経験のあるライフデザイン・アドバイザーがファシリテーターを担当することで参加する医療従事者のみなさまの交流を強力に後押しします。


対象者


医療に従事する30歳〜45歳の独身男女


開催日時


2020年11月1日(日)13:00〜15:00
第2回の開催は、12月6日(日)13:00〜15:00に決定しております。
今後の婚活イベントの開催日程は、LMOパーティーをご覧ください。
https://lmo.co.jp/party/


開催場所


オンライン会場(Zoom婚活)


イベント内容


(1)みんなで乾杯
   各自お好きな飲み物を用意してください。
(2)インタビュータイム
   ファシリテーターがみなさんにインタビュー。
   お住まいは? お仕事は? 趣味や興味は?
   掛け合いで楽しく自己紹介いただけます。
(3)ライフデザイン・トーク
   これからの仕事への思い(キャリアアップについてなど)
   これからの人生や結婚観について
(4)個室トークタイム
   男女1対1で、個室にお入りいただいてお話いただきます。
   男性にお部屋を移動いただいて、参加者(異性)全員とおしゃべりしましょう。


参加費


通常3千円 → 医療従事者応援価格1千円+税


申し込み方法


「LMOパーティー」公式HPをご覧いただき、ご参加ください。
https://lmo.co.jp/party/online/medical-2020-1101/


医療従事者限定のライフデザインマッチング・パーティーの詳細・申込み : https://lmo.co.jp/party/online/medical-2020-1101/


開催の背景


「結婚はゴールではなく、スタート」です。当社イベントで見つけてほしいのは「結婚相手」だけでなく、参加者の「未来」です。自分の結婚、そして「未来」への考え(人生デザイン)を互いにすり合わせながら、相手の理解を深め、イベント後の交際や成婚につなげ易くすることが狙いです。


「婚活」の本質は「人生デザイン」のすり合わせ。


自分が実現したい人生の一大イベント(結婚、出産・子育て、マイホーム、起業や移住、海外旅行など)があって、何歳ぐらいにそれらのイベントが達成されたら自分の人生はそこそこ順調なんだろうか? そして、将来のパートナーとお互いの人生デザインをすり合わせること。これがLMOの考える「婚活」です。


コスパから「リスク・パフォーマンス」の時代へ。


人生には、予期せぬことも起こります。最近まで、結婚を「メリット・デメリット(結婚のコスト・パフォーマンス)」で考える方も多かったのではないでしょうか。しかしこれからはコスパでなく「リスク・パフォーマンス」で考えなければならない時代です。独りではなく、ふたり(や家族)で考え、生き抜く。そのような時代に突入しました。
結婚しても「幸せ」になれると限りません。単なる出会い、結婚が目的となっている「婚活」はそろそろおしまいにしませんか? 異性も同性も関係なく一緒に「人生デザイン」に取り組むことで、お互いの生き方に共感できるパートナーとめぐり逢い、独りではなくふたりで「幸せな人生」を歩まれてください。


画像 : https://newscast.jp/attachments/BXJWCNf8b5dQsys9KC7W.jpg
LMOが提唱する婚活メソッドの1〜2をカバーしながら交流できるイベントです。


講師紹介


画像 : https://newscast.jp/attachments/vEgTAMDcZULJml3OyFEI.png
今井さやか先生


◎今井さやかさん
LMOライフデザイン・アドバイザー
福岡市出身の2児の母。聖路加国際病院にて11年間看護師として約2万件の慢性疾患患者・ご家族のお悩みを解決。自身の妊娠・出産を機に、心理学・コーチングを学ぶ。2017年、東京都品川区を拠点に女性のためのメンタルヘルス事業「マザーズ・ナーサリー」を開業。2018年より福岡へ。​モットーは、『いつでも、私らしく。』現在、”日々だれかに心を尽くすあなたのメンタルサポーター”として、妊娠・育児中・起業ママ、看護師、保育士、教育関係者を対象に、企業研修・個人相談を実施。株式会社LMO外部アドバイザーとして参加者からの人気も集める。(保有資格:看護師、保健師、マザーズコーチ体験講師、Points of you国際認定エヴァンジェリスト、Points of youトレーナー、ライフデザインアドバイザー、アンガーマネジメントファシリテーターTM、アンガーマネジメントキッズインストラクターTM)


主催


株式会社LMO
住所:福岡市中央区西中洲6−27親和銀行ビル5階
電話:050-8880-3092(平日10時〜18時)


オンライン婚活のご成婚カップル


画像 : https://newscast.jp/attachments/1xqXlQx4OaZt3X7DCGRq.jpg
アヤコさんとカズノリさん


LMOのオンライン婚活で出会い、約2ヶ月でご結婚されたアヤコさんとカズノリさん。東京と熊本の遠距離をオンライン交際で乗り切り、(オフライン)初対面のその日、カズノリさんがアヤコさんへサプライズプロポーズ! 見事ご成婚に至りました。その翌日、ご入籍も済まされて、これからの新婚生活に向けて準備が進みます。


◎LMOを選ばれた理由は?
アヤコさん:
身元確認されていて、プロフィールが拝見できるところと連絡先交換が「事務局を通す」というところに信頼が置けたからです。パーティーのあとからでもプロフィールからお相手の情報を得ることができたし、押しに弱いので「とりあえず」の連絡先交換がないことが安心でした。
カズノリさん:
婚活を始めようと思った矢先にコロナが全国に蔓延し始め、イベント等は軒並み中止に…。どうしようか悩んでた時にたまたまLMOさんを知り、オンラインで自宅に居ながら婚活が出来るというのに興味を持ったのがきっかけです。
◎実際に活動されてみていかがでしたか?
アヤコさん:
「楽しい!」の一言です。コロナ禍で外出や人と会うことが制限される中、「人としゃべりたい!でも人見知りでうまくしゃべることができるか不安…」と初めこそ悩みましたが、初参加でもアドバイザーやスタッフ、そして参加者のみなさんが温かく明るく迎え入れてくださったので「私も話したい!もっとみんなの話が聞きたい!」と思えたら、いつの間にか輪の中に入っていて「リアクション女王」の異名を得るほど楽しめていたのだと思います。1対1でお話する際もアドバイザーの方から事前に「お話するコツ」を教わったり、「この場を座談会ではなく婚活の場にしてパートナーを見つけたい」という意識付けをして下さり有意義だったと思います。普段から人と接する仕事をしていても、改めて人の心を推し量る勉強になったなと感じています。
カズノリさん:
オンラインについては仕事でWEB会議等していたので特に抵抗もなく始められましたし、パーティー中もMCの方がテンポ良く話題を振ってくれたりするので、特に緊張することなく活動出来ました。また、グループトークをした後は必ず全員と1:1トークの時間が設けられるので、個人的に気になった事を聞けたり逆にアピールしたり、何度か会を重ねると自然と顔なじみになって盛り上がる内にその人の意外な一面に惹かれたり…。なにより、自宅に居ながら色んな方と知り合えるので、自分に合ったお相手を全国から幅広く探せるのが良かったです。

株式会社LMO(エルモ)について


https://lmo.co.jp/
福岡を拠点とするライフデザイン支援ベンチャー(本社:福岡市中央区、代表取締役:高田康太)。人生デザインを通して利用者の将来的なポテンシャルに基づくプロファイリングを行い、独身男女のマッチングや地方移住につながる人と人のマッチングを手がける。このコロナ禍において、オンライン婚活パーティーを婚活業界に先駆けて取り組み、NHKニュースをはじめ各メディアで多数取り上げられ、全国から独身男女がオンラインで集う。現在、慶應義塾大学と共同で「人生100年時代を見据えた・地域の垣根を超える結婚支援プロジェクト」を進める。国や自治体と連携した婚活事業も手掛ける。
※その他、予告なく変更する場合がありますので、最新の内容をご確認ください。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。