配信元:@Press

日東メディック株式会社(本社:富山県富山市、代表取締役社長:中井 龍)は、2020年11月20日(金)に、肌周期から健康を支える「肌周期研究所」を設立しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/236249/LL_img_236249_1.jpg
肌周期研究所サイト

「肌周期」とは、肌が生まれ変わるサイクルのことで、ターンオーバーと同じ意味になります。赤ちゃんや子供は28日間という肌周期を維持することで、健やかな肌の状態を保っています。しかし、加齢のほか、生活習慣や生活環境、まちがった肌ケアなどから肌周期は乱れがちになります。そこで、これらの問題に早期に気づいて解決するために「肌周期研究所」( https://nittomedic.co.jp/hada-shuuki/ )を開設し、皮膚科専門医の協力のもとに、肌周期、肌ケア、生活習慣などについて情報提供するサービスを開始いたしました。また、肌周期をチェックするウェブアプリ「肌周期checker」によって、ひとり一人の肌に合わせた情報支援も行ってまいります。
今後、肌周期研究所オンラインセミナーなどを開催していく予定です。また、調査レポートの報告、コラム記事の更新によって、新たな情報発信も行っていく計画です。


■「肌周期研究所」監修 藤本 智子先生
(池袋西口ふくろう皮膚科クリニック 院長/東京医科歯科大学 非常勤講師)
「地域のかかりつけの皮膚科の医師として一人の患者に長く寄り添いたい」という思いのもと、皮膚病になる前に未病・予防の視点で、赤ちゃんからご高齢者まで幅広い年代の方の悩みに応えている。


<サービスの特長>
1. 肌周期に関する情報提供
肌周期に影響を及ぼす「肌ケア」「生活習慣」などについて専門的情報に基づき解説してまいります。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/236249/LL_img_236249_2.jpg
肌周期に関する情報提供

2. 肌周期checkerによる情報支援
肌周期をチェックできるウェブアプリサービスです。肌周期に係る複数の因子を集積し、医師監修のアルゴリズムから分析しています。結果から、個別最適化した「肌ケア」「生活習慣改善のためのポイント」をお伝えします。肌周期の改善だけでなく、健康のための情報も満載です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/236249/LL_img_236249_3.jpg
肌周期checker
<日東メディック株式会社について>
日東メディック株式会社は、1994年に製薬業が盛んな富山市で設立されました。点眼薬、眼軟膏剤、点鼻薬、皮膚科用剤などの医療用医薬品を中心に自社製品の研究開発や製造を行うとともに、全国の主要都市7か所に営業のための活動拠点を構えています。直近の売上高は258億円(2020年5月期)で27期連続の増収を計上し、2017年には経済産業省が選定する「地域未来牽引企業」に選定されています。
多彩な医薬品の安定供給を通じて人々の健康に貢献することを企業理念に掲げ、エッセンシャルカンパニー(社会的に必要不可欠な会社)を目指して活動を展開しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。