配信元:@Press

有楽町にある「コニカミノルタプラネタリア TOKYO(以下:プラネタリア TOKYO)」では2020年12月1日(火)より、併設カフェ「Cafe Planetaria」にて販売中の「惑星カクテル」シリーズに新しい種類が登場。
オープン2周年を記念し、太陽系の惑星が勢ぞろい致します。
プラネタリア TOKYOでの作品鑑賞と共に、美しい惑星カクテルで記憶に残る幸せなひとときをお過ごしください。

PLANETARIA TOKYO NEWS:1
Cafe Planetaria 惑星のカクテルシリーズに新しい惑星が登場!
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_1.jpg
※左から、ネプチューン・プルート・サターン・ジュピター・ マーズ ・マーキュリー・ヴィーナス・ウラヌス

“星空”を味わうカフェ、Cafe Planetaria
“銀河を旅する途中に出会うカフェ“をコンセプトとした「Cafe Planetaria」は、星雲のように輝くオリジナルカクテルや、惑星のかけらのようなフィンガーフードが並ぶ、宇宙にたったひとつのカフェ。
プラネタリア TOKYOオープン2周年を記念して、人気の惑星カクテルシリーズに「プルート」、「ウラヌス」が新たに追加され、「ヴィーナス」(※上記画像右から2つめ)もメニューに復活。地球を除く、全ての太陽系惑星のカクテルが揃いました。

新「惑星カクテル」2種(価格は税込)
◆プルート(ノンアルコールカクテル) 770円
ココアとカシスピューレを贅沢に使用した甘酸っぱくも
濃厚な漆黒のモクテルにベリーとクリームを添えて。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_2.jpg
※現在、冥王星(プルート)は惑星から除外され、準惑星に分類されています。

◆ウラヌス(ノンアルコールカクテル) 770円
ピーチとラムネのまろやかな味わいにレモンの酸味が心地よい
優しくもクールなモクテル
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_3.jpg

★「Cafe Planetaria」の楽しみ方
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_4.jpg
「Cafe Planetaria」のメニューは、館内「DOME1」で上映中にお召し上がりいただけるので、カクテルやフードを片手に星空をお楽しみ頂けます。
プラタリウムを鑑賞されないお客様も、「Cafe Planetaria」ご利用頂けます。
ここではないどこかに行きたい時に、ふらりと “銀河”にお立ち寄りください。

人気メニューの一部 (価格は税込)
◆ネビュラソフトクリーム 550円
星雲をイメージした紫のソフトクリーム
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_5.jpg

◆パフェムーン 770円
満月と甘い惑星をのせた大人のためのパフェ
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_6.jpg

◆メテオポップコーン 550円
トリュフとブラックペッパーがきいたポップコーン
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_7.jpg

【Cafe Planetaria】
https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/cafe/

PLANETARIA TOKYO NEWS:2
プレゼントキャンペーン「a Gift from the Stars」開催!
エントランスにアドベントカレンダーが登場。
プラネタリア TOKYOが贈る、星空のプレゼント。
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_8.jpg
プラネタリア TOKYOではこの冬、「a Gift from the Stars」をテーマとして、エントランスに巨大アドベントカレンダーが登場。
2020年12月1日(火)~2021年2月25日(木)の間、ご来館のお客様の中から毎日1名様に、Gallery Planetariaにて販売している人気商品をプレゼント致します。クリスマス期間(12月24日(木)~12月26日(土))には豪華なプレゼントもご用意。日ごとに代わるプレゼントをお楽しみに。

PLANETARIA TOKYO NEWS:3
「LIVE in the DARK -CLASSIC-」クリスマス特別上演決定!
この冬、星空の下で生演奏を楽しむ、忘れられないひとときを。
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_9.jpg
星空の下での生演奏が楽しめる贅沢なプログラム「LIVE in the DARK -CLASSIC-」。
土日・祝日限定で上演される本プログラムの、2020年12月24日(木)・25日(金)のクリスマス特別上演が決定致しました。
ドビュッシーやサティが暮らした1890年代当時のフランスの星空を再現した、プラネタリウムでしか味わえない“目と耳で楽しむ”クラシック演奏会をご体感ください。

本作は、フランス音楽界の印象派の中で最も大きな影響力を持ったクロード・ドビュッシーと、クラシック音楽界の異端児とされながらも、現代音楽に大きな影響を与えたエリック・サティの音楽を、ピアノ、チェロ、コントラバス、アルトサックスによるピアノカルテットで演奏します。

「LIVE in the DARK -CLASSIC-」
https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/program/classic/
※「LIVE in the DARK -CLASSIC-」を上演する「DOME2」ではご飲食頂けませんので、カフェメニューは館内カフェエリアにてお楽しみください。

PLANETARIA TOKYO NEWS:4
★星空のオンラインショップで幸せなギフト選びを★
★星空を感じる幸せな時間を贈ろう。銀河のどこかにあるお店で、ギフト選び。

▼「STARRY TOKYO」 ▼「ダイヤモンドネイル」と
入浴剤「ユニバースタイム」
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_10.jpg
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_11.jpg











プラネタリア TOKYO併設のGallery Planetariaは “銀河の中のどこかにある秘密のお店”をテーマとしたコンセプトショップ。
冬の星空が描かれたパッケージに包まれた、“天の川ブレンド”の紅茶「STARRY TOKYO」や、天然ダイヤモンドの星屑を散りばめたネイルカラー「ダイヤモンドネイル」、バスルームから宇宙への旅気分が楽しめる入浴剤など、宇宙でここだけのアイテムが並びます。この冬は、ハンドソープやハンドクリームなど、おうち時間が楽しくなる新アイテムも登場。

オンラインショップでは、“銀河のどこか”からご自宅へ“星空”をお届けします。
▼Gallery Planetaria (ギャラリープラネタリア)
https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/introduction/goods.html

▼Gallery Planetaria (ギャラリープラネタリア)公式オンラインショップ
https://planetaria.theshop.jp/

◆コニカミノルタプラネタリア TOKYO 概要◆
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/236150/img_236150_12.jpg
■名 称 コニカミノルタプラネタリア TOKYO
■所 在 地 東京都千代田区有楽町2丁5-1 有楽町マリオン 9階
■営 業 日 定休日なし(作品入替期間は休館)
※2021年1月1日は休館日となります。
■営業時間 10:30~21:00(最終受付は20:00)
※詳細はWebサイト等でご確認ください。
https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/
■ご 案 内 インフォメーション:Tel 03-6269-9952(10:00~19:00)

【施設名称表記上のお願い】
見出し、本文で施設名称を記載いただく場合は次の優先順位で省略形をお使いください。
(1)コニカミノルタプラネタリア TOKYO
(2)プラネタリア TOKYO
※「プラネタリア」と「TOKYO」の間には半角スペースが必要です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。