配信元:@Press

プロユースの食材を世界各国から輸入している専門商社 アサヒグラント株式会社(本社:東京都中央区)は、ホテル、レストラン、婚礼場を中心にご利用いただいているスペイン直輸入の最高級黒豚「イベリコ・ベジョータ」(どんぐりを食べて育った黒豚)をご家庭の食卓でもお楽しみいただけるよう、しゃぶしゃぶ・焼肉・ステーキ用に加工製造し、冬期限定企画商品としてクラウドファンディング「CAMPFIRE」および当社運営の「オトナマルシェ MiAppe!」楽天市場店にて販売を開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237177/LL_img_237177_1.jpg
イベリコ豚ベジョータのしゃぶしゃぶ イメージ

CAMPFIREプロジェクトページ
https://camp-fire.jp/projects/view/343160
「オトナマルシェ MiAppe!」楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/miappe/c/0000000112/

【商品企画の背景】
■コロナ禍で停滞している業務用高級食材をご家庭の食卓規格へアップデート
コロナ禍の影響で、外食や旅行に自由に出掛けられない中「せめて美味しいものをご自宅の食卓で楽しんでいただきたい」という思いの元、本来業務用食材として流通しているイベリコ豚ベジョータの生肉ブロックをご家庭用の冷蔵庫に合わせた容量・規格として製造・加工、販売いたします。

今年3月より停滞している業務用食材の荷動きですが、年明以降も物量が戻る見通しがいまだ立たない状況下の中、大量の食糧廃棄を防止するためにも抜本的に流通経路を変えた新商品開発が急務となり、この度の冬季限定鍋企画商品を開発する運びとなりました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/237177/LL_img_237177_4.jpg
イベリコ豚ベジョータ肩ロースブロック イメージ

【歩くオリーブ?!ナッツ香るお肉?!魅惑の黒豚イベリコ・ベジョータ】
霜降り牛と見間違えるほど美しいサシが入った「ベジョータ」。
ベジョータとはスペイン語で「どんぐり」という意味。樫の実が実る秋から冬にかけて放牧され、そのどんぐりをたっぷり食べて育ったイベリコ豚がベジョータとなります。最長16ヶ月間の歳月をかけて生育するベジョータはイベリコ全体の約10%ほど。
この希少なベジョータのおいしさ、特筆すべきはその脂が持つ甘みと旨味です。
ベジョータは“歩くオリーブ”と呼ばれるほど、その脂は身体によい不飽和脂肪酸であるオレイン酸を豊富に含んでいます。放牧の際に主食として食べるどんぐりの影響を受け、お肉はナッティーな味わいになると評価され、類を見ない甘味と香りと重厚な口当たりお楽しみいただけます。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/237177/LL_img_237177_5.png
イベリコ豚ベジョータ焼肉用カット


【商品概要】※CAMPFIRE掲載一例
(1)イベリコ豚ベジョータ 肩ロース スライス300g×2pk(焼肉用カット)
(2)イベリコ豚ベジョータ 肩ロース 160g×4枚/pk(ステーキ用カット)
(3)イベリコ豚ベジョータ バラ スライス200g×4pk(しゃぶしゃぶ用カット)
(4)イベリコ豚ベジョータ 全種類ファミリーパック ※CAMPFIRE限定企画
(焼肉、ステーキ、しゃぶしゃぶ用カット全4種類約2kg分)
■価格
(1)3,580円(税込) (2)3,550円(税込) (3)3,200円(税込) (4)9,000円(税込)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/237177/LL_img_237177_3.jpg
イベリコ豚ベジョータの焼肉 イメージ
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/237177/LL_img_237177_2.jpg
イタリア鍋食卓シーン

【会社概要】
商号 : アサヒグラント株式会社
代表者 : 代表取締役社長 高橋 章
所在地 : 〒103-0008 東京都中央区日本橋中洲3-15
設立 : 1974年8月
事業内容: 食料品、酒類の輸入・販売
資本金 : 4,800万円
URL : http://www.asahigrant.co.jp


【商品に関するお客様からのお問い合わせ先】
アサヒグラント株式会社
Tel:03-5640-7691


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。