配信元:@Press

2020年12月1日より、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋 誠)はau直営店全店舗において、GREEN UTILITY株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:李 展飛)が開発しましたUV紫外線除菌ケースの展示・販売開始をお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237872/img_237872_11.png
UV紫外線除菌ケースau店舗販促チラシ

新型コロナ感染症対策の一環として、今年8月よりauショップ一部の店舗に展示機器への除菌やお客様自身のスマホの除菌するために除菌コーナーの設置など行ってきました。店舗スタッフやお客様から大変好評いただきましたことを踏まえ、この度、展示利用だけではなく、販売も開始する運びになりました。
au直営店に来られるお客様にも、店舗特典としてUV紫外線除菌ケース購入割引クーポンも配布しています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/237872/LL_img_237872_1.png
展示・販売KDDI au直営店一覧

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/237872/LL_img_237872_2.jpg
UV紫外線除菌ケースau店舗販促チラシ

■GREEN UTILITYとKDDIが挑戦したイノベーションの経緯
2020年11月11日のMUGENLABO Magazineにて、GREEN UTILITYとau IKEBUKUROが「スマホ除菌」共創の裏側をテーマにしたGREEN UTILITY株式会社のインタビュー記事を掲載されました。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/237872/LL_img_237872_3.png
共創裏側

新型コロナウイルス感染症の影響下におけるスタートアップの事業継続を支援する「MUGENLABO支援プログラム 2020」に参加したGREEN UTILITY株式会社は、自社の紫外線除菌技術をKDDI株式会社に採用され、8月18日からau IKEBUKURO及びGINZA456にUV紫外線除菌ケースを設置しました。新型コロナ感染症拡大抑制対策として、au ショップ現場のスタッフだけではなく、来店のお客様にも大変ご好評いただいています。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/237872/LL_img_237872_7.jpg
店舗写真1

掲載記事はこちら:
MUGENLABO Magazine
スタートアップとau IKEBUKUROが挑戦「スマホ除菌」共創の裏側 Vol.2
https://mugenlabo-magazine.kddi.com/list/auikebukuro-awl-idein-greenutility-placeholder-2/

新型コロナ感染が拡大された中、auショップの現場が試されていました。来店のお客様が試した端末の除菌課題や来店時の体温チェックなど、店舗スタッフが従来の方法で対応するには限界が迎えつつありました。

これらの課題がスタートアップとの協業により解決できたのは、au IKEBUKURO店とGINZA456で実施された共創事例です。


■スマホを除菌せよ・・GREEN UTILITYの紫外線除菌ケース
ずらりと並ぶスマートフォンやフィーチャーフォンなどの端末の数々。特にタッチ操作の感度や反応が重要なスマホにとって、実機に触れることは購入の決め手になるだけに「端末の清掃問題」は店舗にとって大きな課題でした。GREEN UTILITY株式会社はこの課題にチャレンジしました。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/237872/LL_img_237872_8.jpg
店舗写真2

紫外線除菌ケースのアイデアについて、GREEN UTILITY代表取締役 李 展飛さんは、「新型コロナ対策として、au店舗スタッフのみなさんはアルコールタオルでデモ機などの除菌をしていたそうなのですが、人気店や広い店舗ですと常に清掃対応に追われる事態になっていました。そこでアイデアとして出てきたのがUV紫外線による除菌です。紫外線の照射をすれば自動的に除菌可能となりますので、確実かつ除菌作業の効率化が可能になります」と紹介しました。

GREEN UTILITYはmocha(モチャ)というモバイルバッテリーシェアリングサービスを2018年頃から展開しているスタートアップです。 以前、白馬村で実施された共創プロジェクトでKDDIと協業し、村内にモバイルバッテリーの充電ステーションを設置するという取り組みから継続的に交流が生まれ、今回のプログラム参加へとつながったそうです。きっかけは今年7月、今回の共創の橋渡し役となったKDDIビジネスインキュベーション推進部とのミーティングで店舗における除菌問題を知り、除菌ケース開発へと乗り出します。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/237872/LL_img_237872_9.jpg
店舗写真3

驚くのはここからの開発スピードです。なんと1カ月という短期間で実際に店舗で使える品質と数量の除菌ケースを開発することに成功します。李さんは「元々、モバイルバッテリーのシェアリングサービスをやっていたこともあって、多くの人が触れることから除菌については課題感を持っていた、というのがあります。また、弊社がこれまでバッテリー開発などで培ってきた技術ノウハウと中国・深センを中心とするサプライチェーンのネットワークが短期間での納期を実現してくれています」と述べ、経緯を説明しました。

フラッグシップの店舗でショーケースとして展示されるだけでなく、実際に使われているという実用性もあって、現在このソリューションについては多くの問い合わせが集まっているそうです。注文という形での反響もさることながら、李さんたちが培ってきた技術とサプライチェーンの「価値」を改めて確認できたことが大きかったと語っていました。

現在、KDDIとGREEN UTILITYは共創をさらに深化することを合意し、12月1日よりUV紫外線除菌ケースをau直営店16店舗でも販売開始する予定です。
この期間中、直営店から購入されるお客様には、もれなく「auショップ特典」がつきますので、ぜひこの機会にUV紫外線除菌を日常生活に習慣化していただきたい。


■「紫外線除菌ケース」詳細
特徴 :紫外線除菌・除菌率99.9%・高速ワイヤレス充電・
デュアルモード・10W高速充電・アロマ機能・
防塵仕様・380g軽量
カラー :ホワイト
重量約 :380g
素材 :ABS+PC
サイズ :210×120×48mm
入力 :5V/2A 9V/2A
ワイヤレス充電出力:10W(MAX)
UVライト出力 :2W(MAX)
除菌率最大 :99.9%(5分間モード)

Amazon公式販売サイト: https://www.amazon.co.jp/dp/B08FJC68T1
公式販売サイト : https://www.green-utility.jp/shop


■GREEN UTILITY株式会社 会社概要
本社 : 〒163-0715東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル15F
代表者 : 代表取締役社長 李 展飛
設立 : 2018年8月
電話番号: 050-5532-2622
URL : https://www.green-utility.jp
https://mocha.jp


■事業内容:
mocha(モチャ) モバイルバッテリーシェアリングサービス/
新型コロナウイルス感染症対策における除菌ソリューション/
スマートデバイス開発、ソフトウェア開発/
デジタルサイネージ/ 広告/ データ関連/
国内・海外 コンサルティングとマーケティングサービス


■お問い合わせ
GREEN UTILITY株式会社
マーケティングチーム
Tel : 050-5532-2622
Mail : marketing@mocha.jp
LINE公式アカウント: green-utility

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/237872/LL_img_237872_10.png
GREENUTILITYのLINE公式アカウントQRコード


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。