配信元:@Press

ゲーム関連商品を輸入販売するインフォレンズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:安川 洋)は、2020年12月3日(木)から12月20日(日)の約2週間、ソフマップAKIBA4号店アミューズメント館3階にて「INFOLENS GEEK SHOP」出張所を期間限定OPENすることを発表いたします。

2020年9月にスタートした「INFOLENS GEEK SHOP」では多岐にわたるゲームタイトル関連商品を海外から輸入し、オンライン販売してまいりました。多くのゲームコアファンからご好評をいただいておりますが『実際に手に取って購入したい!』というお客様の声に応えて、この度期間限定で出張所をOPENいたします。
アメリカ、スウェーデン、オーストリアなど、世界各国のメーカーから集まったゲーム公式ライセンスグッズをぜひこの機会に手に取ってみてみてください。感染予防対策を十分に取りながら皆様のお越しをお待ちしております。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237807/LL_img_237807_1.jpg
INFOLENS GEEK SHOP

また、2020年12月10日(木)に発売する「サイバーパンク2077」関連商材を3,000円(税抜)以上購入されたお客様にはオリジナルクリアファイルをプレゼントいたします!

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/237807/LL_img_237807_2.jpg
サイバーパンククリアファイル

【開催概要】
■開催期間:2020年12月3日(木)~12月20日(日)
■開催場所:ソフマップAKIBA4号店アミューズメント館3階
■取扱商品
「サイバーパンク2077」商品一部
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/237807/LL_img_237807_3.jpg
サイバーパンク2077
※「サイバーパンク2077」3,000円(税抜)以上ご購入されたお客様にオリジナルクリアファイルプレゼント

「コールオブデューティー」商品一部
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/237807/LL_img_237807_4.jpg
コールオブデューティー

「オーバーウォッチ」商品一部
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/237807/LL_img_237807_5.jpg
オーバーウォッチ

「レインボーシックス シージ」商品一部
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/237807/LL_img_237807_6.jpg
レインボーシックス シージ

「ボーダーランズ3」商品一部
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/237807/LL_img_237807_7.jpg
ボーダーランズ3


【INFOLENS GEEK SHOPとは】
INFOLENS GEEK SHOP(インフォレンズギークショップ)は『サイバーパンク2077』や『Apex Legends』をはじめとする、世界的な人気ゲームコンテンツから厳選した公式ライセンスグッズ約200種類を集めた、国内で手軽にオンライン購入できるショップです。

<ショップURL> https://geekshop.infolens.com/
<公式Twitter> https://twitter.com/INFOLENSGEEK


【インフォレンズ株式会社とは】
インフォレンズ株式会社は、マインクラフトの正規ライセンス商品を製造するJINX及びJay Fancoの正規輸入販売代理店です。全国の量販店向けの卸売販売やオンラインショップ運営を行っております。

商号 : インフォレンズ株式会社
代表者 : 代表取締役CEO 安川 洋
本社 : 〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-18-9 第二直平ビル6階
設立 : 2018年10月
事業内容: ゲームやスマートフォン関連商品の輸入販売
URL : http://www.infolens.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。