配信元:共同通信PRワイヤー

AsiaNet 87633(0140)

【ミネオラ(米ニューヨーク州)2021年1月19日PR Newswire=共同通信JBN】
*サイバーセキュリティーベンダーのRevBitsは保健機関とワクチン生産者を保護するため、受賞歴があって特許で保護されたEメールセキュリティーソリューションをCOVID-19のパンデミック中に無料提供する

RevBitsは19日、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関連するサイバー攻撃を全世界で防ぐため、積極的な姿勢をとると発表した。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1222447/revbits_logo__002.jpg

David Schiffer最高経営責任者(CEO)は「前例のない時期には、前例のない行動が必要だ。パンデミックの間にわれわれが見てきたのは、サイバー攻撃の数が飛躍的に増加したことだ。その標的は主に病院、保健施設、COVID-19ワクチンの研究、生産、分配に関連する組織の脆弱なスタッフとネットワークだ。COVID-19による死亡者に加えてさらなる命を失うことになったら、その影響はまさに破滅的だ。とても許容できるものではなく、阻止しなくてはならない」と述べた。

同CEOはさらに「サイバー攻撃のほとんどは、ユーザーが悪意のあるEメールを開くところから始まって偽のログインページへのリンク、あるいはそうしたリンクや悪意のあるコードを含む添付物があるのが一般的だ。RevBits Eメールセキュリティーソリューションはフィッシングキャンペーンを認識し、そうした偽のウェブサイトあるいはランサムウェアや他の悪意あるコードにアクセスすることを防ぐ。従って、当社はCOVID-19と積極的に戦っている全ての企業に向け、パンデミックの間はわれわれのソリューションを無料で提供することを決定した」と続けた。

ライセンス期間中の使用条件は極めてシンプルだ:ライセンス料不要、義務と制約もなし!

Mucteba Celik最高技術責任者(CTO)は「現在、ほとんどの企業はセキュアなEメールゲートウエーを展開しているが、各種調査によるとそれは脅威の約20%を見逃している。そのため、費用が高くついて破壊的なサイバー事故が続いている。RevBits EメールセキュリティーはMicrosoft Outlookで迅速に展開できる追加プラグインで、ゲートウエーで見逃された脅威をブロックする防御の追加レイヤーを提供する。新たなリソースは不要で、既にある環境を変更する必要もない。RevBits Eメールセキュリティーは最小限の作業で最大の保護を提供する」と述べた。

受賞歴を持つRevBits Eメールセキュリティーは、今日の市場で最も洗練されたEメールセキュリティーソリューションだ。特許取得済みのアーキテクチャーはワークステーションレベルで稼働し、50を超えるアルゴリズムが各Eメールの分析をするのに十分な時間を提供する。これはゲートウエー製品では利用できないハイエンド機能である。また、パネルはマルウエアの確率スコアと疑わしいEメールのコンポーネント、強化されたセキュリティー認識のトレーニングを表示する。

2つ目の特許であるPage Impersonation Identification(なりすましページ認識)は偽のログインページで認証情報を盗むフィッシング行為を独自に検知し、ブロックする。こうした行為はハッカー犯がシステムにアクセスする際に使う最も一般的な方法の1つである。

RevBits Eメールセキュリティーの無料オファーについてのより詳細な情報は、Enough is Enough!(もうたくさんだ)キャンペーンページ(www.revbits.com/revbits-email-security-campaign )を参照。また、キャンペーンについての詳細と当社のEメールセキュリティーソリューションの完全な情報については当社ウェブサイト(www.revbits.com )を参照のこと。

▽RevBitsについて
2018年に創設されたRevBitsは顧客に最上級の保護とサービスを提供することに注力するサイバーセキュリティー企業である。10の異なるモジュールで構成された4つの先端セキュリティーツールを提供することで、RevBitsは企業が直面する最も洗練されたサイバー攻撃からの保護を実現する。

RevBitsは4つのすべてのソリューションをシングルサインオンダッシュボードで管理・制御する統合プラットフォームRevBits Cyber Intelligence Platformの提供に向けて技術開発を進めている。RevBitsはニューヨーク州ミネオラに本社を置き、ニュージャージー州プリンストン、マサチューセッツ州ボストン、アントワープ(ベルギー)にオフィスを持つ。RevBitsについての、より詳しい情報はwww.revbits.com/aboutrevbits を参照のこと。

▽問い合わせ先
Neal Hesterberg
neal.hesterberg@revbits.com

ソース:RevBits LLC

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。