配信元:@Press


画像 : https://newscast.jp/attachments/6Iy234mMvTJM7B82hFU1.jpg


株式会社オウルテック(神奈川県海老名市中新田5-24-1、代表取締役:東海林春男)は、LED懐中電灯型モバイルバッテリー「OWL-LPB2501LA」を1月22日に発売します。価格はオープンで、想定市場価格は税込7,980円です。全国の量販店をはじめ、直販サイト「オウルテックダイレクト」等にて取り扱います。


●オウルテック公式サイト:https://www.owltech.co.jp/
●オウルテックダイレクト:https://direct.owltech.co.jp/


製品概要


「OWL-LPB2501LA」は、LED懐中電灯を内蔵したスティック型のモバイルバッテリー3台が1セットとなった製品です。IP65の防水防塵機能を備えており、アウトドアやウォーキングなどのレジャーはもちろん、万一の災害時に役立つアイテムです。
内蔵するバッテリーの容量は1台あたり2500mAh。出力用にUSB Type-A端子を搭載し、スマートフォンなどに給電できます。本機の充電用端子はmicro USBで、充電時間は約3時間です。
1台ごとに、先端にハンディライト用、側面にはランタン用のLEDライトを備えています。ハンディライトは明るさを2段階に調節でき、100ルーメンのHighで約5時間、25ルーメンのLowで約12時間の点灯が可能です。
ランタンの明るさは40ルーメンで、約9時間の点灯に対応します。ハンディライトとランタンの同時利用もでき、点灯時間はHigh時が約3時間、Low時では約6時間30分となっています。
本体にはマグネットが付いており、テントのフレームや停電時の冷蔵庫に張り付けて周囲を明るく照らせます。ストラップも付属し、持ち歩く際に手首にかけて落下防止として使えるほか、マグネットで貼れない場所に吊り下げて照らすことも可能です。
3台を円筒状にまとめられる本体カバーを付属。360度の範囲で周囲を照らすランタンとしても利用できます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/4g1Gr7WHpyGgUyjLJw4q.jpg
本製品は、LED懐中電灯を内蔵したスティック型のモバイルバッテリー3台のセットパッケージです


画像 : https://newscast.jp/attachments/1H67je3OnqP89yvd2hG6.jpg
本体先端部にはハンディライト用、側面部にはランタン用のLEDを装備。両方を同時利用することもできます


製品仕様


1台あたりの仕様
●内蔵バッテリー:リチウムイオン電池、3.6V/2500mAh
●定格入力:micro USB:5V/1A
●定格出力:USB Type-A:5V/1A
●充電時間:約3時間
●バッテリー使用回数:約300回
●防水防塵性能:IP65
●動作環境温度:充電時:0~35℃、放電時:0~35℃
●外径寸法:約幅41.5x奥行30x高さ133.5mm
●重量:約110g
●付属品:取扱説明書 兼 保証書、ストラップ、micro USBケーブル、本体カバー
●保証期間:1年間
●製品情報URL:https://www.owltech.co.jp/product/lpb2501la
●JAN/型番:4942322015750/OWL-LPB2501LA-BK(ブラック)


製品画像


以下のリンクよりダウンロードいただけます。
https://www.dropbox.com/sh/k12wefm3uchioaa/AAC4Et1IDiAtaSHxkD7huCB6a?dl=0


オウルテックについて


株式会社オウルテックは、1992年設立のパソコンやスマートフォン、オーディオ、自動車、アウトドアなどに関する各種アクセサリー製品のメーカー&商社です。本社を神奈川県海老名市に構え、「生活の中の“身近な未来”を創造する」をモットーに、自社で製品の企画、開発、検証を行なっています。


お問い合わせ先


株式会社オウルテック 広報グループ 佐久間
・電話(代表):046-236-3520(音声ガイダンスで5番を選択してください)
・メールアドレス:pr@owltech.co.jp


ニュースリリース作成


合同会社MK PR
・メールアドレス:info@mkpr.jp
・Web:https://mkpr.jp/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。