配信元:@Press

伊豆稲取の本社を起点に富士箱根伊豆国立公園内に16施設(小売・外食・通信販売・商品開発・食品製造等)を展開し、伊豆にこだわり、魚を中心に伊豆の郷土料理・郷土みやげを製造・販売する株式会社徳造丸(以下 当社)(本社所在地:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取2185-1、代表取締役:鈴木 基史、創業大正十五年(1926年)、URL: http://1930.co.jp/ )は、2021年1月15日から2月28日までの期間、水産庁コロナ支援策を活用し全国送料無料キャンペーンを実施いたします。
現在コロナウイルス感染拡大の影響により旅行に行けない皆様に、ご自宅でも美味しい伊豆の味を堪能していただけますよう、干物1枚のご注文でも送料無料にてご自宅に配送いたします。


■全国送料無料キャンペーン
対象商品に限り1商品でも送料無料、ご自宅用の少量注文でもご注文可能。離れて住むご両親やお世話になっているご友人の方への地方発送も承ります。今は暗いニュースばかりで気持ちも下がってしまいがちですが、全国の皆様が伊豆自慢の海の幸を食べ笑顔で楽しい明るい食卓になっていただけましたら幸いです。
対象商品はすべて「国内産原料」のみを使用、“関西テレビ放送「よ~いドン!」”でご紹介いただいた伊勢海老鍋や各種煮魚を初めアジ、金目鯛、いかの干物、さざえ御飯、いか三升漬などの珍味含め30品目程度ご準備させていただいておりますので詳細は「徳造丸公式通販サイト」をご覧ください。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/244165/LL_img_244165_1.jpg
送料無料

お買求めの方はこちらへ→ https://1930.jp/SHOP/1134250/list.html


■“徳造丸限定商品”全国送料無料キャンペーン第一弾!!
全国送料無料キャンペーンと同時に「食卓応援BOX」の販売を開始させていただきます。
コロナ禍であまり外出もできない中、『食で笑顔に楽しく』を元にお客様人気の高い商品を集め、期間限定特別価格にてご提供させていただきます。
公式通販サイトでご注文いただき日付指定等も承りますので是非この機会にお召し上がりください。
※特別セット商品のためご注文はお早めにお願いします。

◆商品内容◆
・金目鯛姿煮1本/国内産の金目鯛を丸々1本、温めるだけの簡単調理、人気の秘伝の煮汁で味付け
・さざえ御飯1個/伊豆近海産のさざえ使用、レンジで温めるだけで料理店の味をそのままご自宅にて
・とろアジ干物2枚入/大判で脂のり抜群、直売店の人気No.1商品
・金目鯛干物2枚入/魚屋厳選の身はふっくら脂がのった高級魚金目鯛アジ干物に次ぐ人気商品
・いか三升漬1本/珍味部門人気No.1商品、御飯にのせても良し酒の肴にもおすすめ

通常価格:7,164円(税込、送料込)→『期間限定特別価格:5,400円(税込)』

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/244165/LL_img_244165_3.png
金目鯛姿煮、しゃぶしゃぶ

徳造丸公式通販サイト→ https://1930.jp/index.html


■新春プレゼント企画『炙り河豚だし茶漬』プレゼント
今回の企画は6,000円(税別)以上お買上のお客様全員に高級魚河豚のだし茶漬をプレゼント!!
高級魚の河豚をかるく炙り淡白ながら風味を活かすよう仕上げてあります。付属の特製出汁をかけお湯を注ぐだけでいつもと一味違うお茶漬けがご家庭で味わえます。
自分へのご褒美や旦那様、奥様へのちょっとした贅沢にいかがでしょうか。
単品販売、セット販売も承っておりますので、この機会に是非贅沢なお茶漬けをお召し上がりください。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/244165/LL_img_244165_9.jpg
炙り河豚だし茶漬プレゼント企画


■累計委113万本突破!!徳造丸オリジナル「秘伝の煮汁」
徳造丸の姿煮、煮魚切身は通販や直売店で大人気商品の秘伝の煮汁。網元料理でお客様よりご好評の「金目鯛姿煮」の味を家庭でも食べたいとの声から総料理長が試行錯誤し完成した20年以上愛された続けているベストセラー商品。
Amazon売れ筋ランキングで秘伝の煮汁しょう油(小)と秘伝の煮汁(大)が1位と2位になりました。
秘伝の煮汁(小)は「ベストセラー第1位」と「売れ筋ランキング1位」の2冠をいただき、現在百貨店様や多くのメディア様にも多数取り上げていただいている商品です。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/244165/LL_img_244165_10.jpg
秘伝の煮汁調理例


■徳造丸のご紹介
◎企業理念 『新鮮・豪快・郷土の味で お客様に満足を。』
大正15年(1926年)、伊豆稲取港を母港とした網元として、徳造丸は生まれました。
魚一筋で生きてきた初代創業者「鈴木留吉(とめきち)」の“想い”を受け継ぎ、提供する魚(食材)も私達の振る舞いも、常に新鮮さと豪快さがなければならない。さらに、全てにおいて我々が生まれ育った郷土である“伊豆”にこだわり続けないと根本がなくなってしまう。この“想い”と伝統を守りつつ、時代に合った方法で未来に伝え続けること。
そしてお客様に大いに満足していただく。それが私達の理念であり軸であり方向であり、使命です。
徳造丸という社名は、「船に徳を積む・徳を造る」と言う創業者の想いから生まれました。

◎事業案内
現在、食品メーカーとして伊豆稲取の本社を起点に富士箱根伊豆国立公園内に17施設(食品の仕入・開発・製造・小売・外食・通販・卸売等)を多角的事業展開しています。
本社ならびに製造所在地は、全国有数の漁獲量を誇り市場評価の高い「金目鯛」「テングサ(ところてん)」で有名な東伊豆町は伊豆稲取にある衛生管理の行き届いた自社工場で、水産加工品や和惣菜・調味料などを中心に製造し、大手販売会社への卸売や、伊豆半島各地にある直営の海産物とお土産直売店・網元料理店にて、地元のお客様だけでなく、全国各地から訪れる観光のお客様にも安心安全で伊豆ならでは徳造丸ならではの「食」を提供しております。また、新業態の「とくぞう」では物販&即食のお客様のニーズに合わせた新店舗を2020年3月27日に伊東駅にグランドオープンし今後も地元活性化に協力していきたいと考えております。
直営通販センターにおいては「伊豆伝統の味」を全国へ発信し、お中元・お歳暮の時期は多くのリピーター様にご利用いただいています。

法人名 : 株式会社徳造丸
創業 : 設立:昭和四十六年(創業:大正十五年<1926年>)
代表者 : 代表取締役 鈴木 基史
所在地 : 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取2185-1
事業所数 : 18事業所
(料理店3・直売店12・鮮魚工房1・物流センター1・直営通販センター1)
事業所在地: 下田市・東伊豆町・伊東市・熱海市・箱根町
URL : http://1930.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。