配信元:共同通信PRワイヤー

2021年1月22日

各  位

 

会社名 株式会社プロスペクト

代表者 代表取締役社長 泉 信彦

(コード番号 3528 東証第2部)

 

不動産投資型クラウドファンディング「大家.com」 第2号案件決定のお知らせ

 

 当社連結子会社である株式会社グローベルス(以下、「グローベルス」といいます。)が運営する不動産投資型クラウドファンディング「大家.com」(https://www.cf-ooya.com)において、このたび第2号案件がグローベルス所有予定のインカム重視型(区分マンション)×日本保証 買取保証付き「ライオンズマンション鶴瀬第3 3部屋複合案件」(以下、「本案件」といいます。)に決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。なお、投資申込の募集受付は、2021年2月5日(金)12時から開始いたします。

 





1.第2号案件の概要

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101220094-O2-Wn0JClhr】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101220094-O3-38uqSra3


 本案件はグローベルスが所有予定の「ライオンズマンション鶴瀬第3 4階の3部屋複合案件」となります。ライオンズマンション鶴瀬第3は1991年11月に竣工された総戸数75戸の分譲マンションとなります。分譲会社は株式会社大京、現在の管理会社は株式会社大京アステージとなります。築30年近く経過しておりますが、2002年9月、2016年2月と計2回大規模修繕工事を実施しており、その他定期的な修繕も行われております。現状での大きな工事の予定はありません。

 本案件は区分マンションの一部専有部分が投資対象となります。建物の管理等は管理組合が管理会社に委託しておりますので、所有後、グローベルスは入居者様の賃貸管理等のみを行なう予定となります。入居者様はグローベルスが所有する前から入居されておりますが、2020年12月現在、退去予告はなく、賃料収入は安定しており、その賃料収入が配当原資となります。

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106083/202101220094/_prw_PT1fl_Rgt69135.png

 

 第2号案件の募集内容

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106083/202101220094/_prw_PT2fl_TuGUsE48.png

 ※その他詳細については、以下ページにてご紹介しております。

  https://cf-ooya.com/fund/detail/2

 ※投資家登録が完了するまでに3日間から7日間ほどかかりますので、申込ご希望の方は早めに

  投資家登録をお願い致します。

 

2.「大家.com」について

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101220094-O4-IDJ59L5b

 

 

■案件スキーム図

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101220094-O5-07HEW9p8

「大家.com」は、“だれでも・簡単に大家になろう”を基本コンセプトに少額から始められる不動産投資商品です。本サービスの特徴である申込~契約/出金/入金といった一連の流れを完全非対面・ウェブで完結できるので、昨今のコロナ禍の情勢でも問題無く手続きを進めることができます。グローベルスが保有・保有予定の収益不動産へ投資して頂くので、さまざまな収益不動産への投資が可能であり、面倒な建物管理や・入退去等の手続きも全てグローベルスが行い(※委託する場合もございます)、投資家の皆様へは定期建物報告書といった報告書を定期的に発行させて頂くことで、疑似大家を体験して頂けます。

 

以 上


※本件に関するお問い合わせ先 株式会社プロスペクト  総務部 須藤・大塚 (TEL 03-3470-8411)

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。