配信元:共同通信PRワイヤー

AsiaNet 87732 (0182)

【ロサンゼルス2021年1月22日PR Newswire=共同通信JBN】
*メディア・エンターテインメント業界で最も総合的なグローバル・ローカリゼーションサービス企業が誕生

メディア・エンターテインメント業界向けローカリゼーションサービスで市場をリードするIyuno Media Groupは22日、SDI Mediaの株式100%を取得する契約をImagica Group Inc.と締結したと発表した。この取引は関係当局の検証と承認を条件とし、グローバルなストーリーテリングの技術をサポートし、革新し、主導するという共通のミッションで2社を結び付ける。取引条件は非公表とされている。

Iyuno Media GroupのShaun Gregory最高経営責任者(CEO)は「SDI MediaはIyunoに最もふさわしい企業だ。品質基準、補完戦略および互換性のあるサービス提供において、われわれは十分に合致している。一体化した会社として引き続き、クラス最高のサービスと技術革新をわれわれの業界に提供していく。新規および既存の顧客が、一体となった会社の総合的な経験と能力による恩恵を受けると確信している」と述べた。

Iyuno Media GroupのDavid Lee取締役会長は「動画ストリーミングサービスの成長に伴い、メディア・エンターテインメント産業は近年急成長を続けており、世界中のより多様化したオーディエンス向けにより多くのコンテンツを作り出して提供するためにメディア企業が合併するのを目にしている。現在、これまで以上に視聴者は、それぞれの言語にローカライズされた国際的に制作されたプログラムを視聴している。この結果、必要とされる幅広い言語対応を実現し、顧客が求めるスケールとスピードで提供することへの需要が増加している」と語った。

コンテンツに対する消費者支出は、2019年から2024年の間に倍増すると予測されている。この爆発的な成長に並行して、高品質のローカライズコンテンツに対する需要も増加している。

Lee氏は「世界の主要なメディア・エンターテインメント・ローカリゼーションサービスプロバイダーの2社としてわれわれは、これまでになかったソリューションを市場に提供する。両社とも質の高いサービス、世界的カバレッジとイノベーションのリーダーと認められている。この2社の合体により世界中のメディア企業からの急速に成長するニーズを効果的に支援することが、われわれの目標である。われわれの世界的な事業運営を通じてスケール、世界的カバレッジ、エンドツーエンド機能を提供するのみならず、真にクラス最高のサポートを業界にもたらすために人工知能(AI)などの最先端技術を活用して支援する」と続けた。

SDI MediaのMark Howorth最高経営責任者(CEO)は「Iyunoに加わり、業界を主導するローカリゼーションサービス企業の一部となることを喜んでいる。業界の高まるグローバルコンテンツ配信ニーズに応えられるのは、彼らのニーズを支援し対応できる補完的サービスプロバイダーだけだと確信している」と述べた。

今回の取引においてIyunoは、主要な金融パートナーであるAltor、Shamrock CapitalおよびSoftBank Ventures Asiaの支援を受けた。これら3投資会社は、Iyuno Media Groupポートフォリオの拡張と多様化の持続的な勢いを歓迎している。本取引の完了は関係当局の検証と承認が条件となっている。

▽IYUNO MEDIA GROUPについて
Iyuno Media Group(www.iyunomg.com )は、メディアローカリゼーションの市場をリードし、最先端技術により80を超える言語で吹き替え、字幕、メディアエンジニアリングサービスを提供している。絶え間なく変化する業界で地に着いた中核となる価値観を備えた革新的な先駆者であるIyuno Media Groupは、製品とサービスのすべてに洗練された自社技術を使用している。現在、欧州、アジアおよび米州の30カ国で、完全所有サイトのネットワークにまたがった35の現地施設を世界規模で運営し、放送局、すべての主要な映画スタジオ、OTTおよびストリーミング・プラットフォーム向けにエンドツーエンドソリューションを提供している。

▽SDI MEDIAについて
SDI Media(www.sdimedia.com )は世界をリードするメディアローカリゼーションプロバイダーの1つで、コンテンツオーナー、放送局およびマルチプラットフォームの配信業者に吹き替え、字幕、メディアサービスを提供している。SDI Mediaは業界で最も総合的な、カスタマイズ可能なローカリゼーションソフトウェア・アプリケーションのスイートの1つを利用し、劇場公開、エピソードシリーズ向けの完全なエンドツーエンド・ローカリゼーションソリューションを提供する。同社がアジア、欧州・中東・アフリカ(EMEA)、米州で所有し運営する33の吹き替え施設から成るネットワークは、全世界で150以上のレコーディングルームと85を超すミキシングルームを誇る。

ソース:Iyuno Media Group

▽問い合わせ先
Chris Carey
+1 818.681.9224
または
Brianna Appel
+1 818.823.3289
press@iyunomg.com

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。