配信元:@Press

コロナ禍となる2020年12月に誕生した「新しい生活様式」に対応する“リモート特化型プログラマブルアイドル”想色.streamが、初のミュージックビデオ「紫のフリージア」をYouTubeで公開しました。
https://youtu.be/-F2c1IJG478

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/249363/LL_img_249363_1.jpg
ミュージックビデオ「紫のフリージア」

想色.streamは2020年より活動している綾瀬りの、水瀬絢音、岡本芽子の3人組アイドルグループ。コロナ禍で活動が制限されている中、ライブ配信に演出を加え、それまでには無い、特にリモートに特化した新しいライブ表現を追求しています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/249363/LL_img_249363_3.jpg
想色.stream

■想色.stream 公式ホームページ
https://omoiro-stream.com/
■想色.stream Twitter
https://twitter.com/omoirostream


今回の楽曲「紫のフリージア」はトラックメイカー・シンガーソングライターのイロハマイが作詞作曲を担当。エッジの効いたリズムトラックに心地の良いエレクトロサウンドが絡み、プログラマブルアイドルに相応しい仕上がりになっています。


ミュージックビデオ公開に伴い、想色.streamの新メンバーオーディションを開催。募集期間は3月31日(水)22時まで。特に25歳以上の大人アイドル志望の方大歓迎です。

【オーディション内容】
東京のライブハウス#chord_が運営している“リモート特化型プログラマブルアイドル”想色.streamの新メンバーオーディション。年齢制限は無く、今までには無いライブ表現を追求するクリエイティブなメンバーを募集。

■オーディションエントリーURL
https://hiyoko-f.jp/omoiro-audition/


【イロハマイプロフィール】

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/249363/LL_img_249363_2.jpg
イロハマイ

宮城県出身。自身の曲をDTMで作曲し、ショルキーを弾きながら歌うトラックメイカー・シンガーソングライター。コンセプトは『夢見るもふもふエレポップ』。

2014年、ユニバーサルミュージックより配信デビューし、現在はフリーでソロのライブ活動を行なっている他、アイドルやシンガーソングライターへの楽曲提供、アレンジやレコーディング、ナレーション、動画編集なども手がける。

キラキラもふもふ、ポップでキャッチーな曲から、切なく激しい曲まで多彩な曲を作り、歌い上げる。出演ライブも多岐に渡り、弾き語りライブからアイドルライブまで様々なジャンルのライブに出演している。2020年からはバンド『未来世1/2%』のボーカルとしても活動。
http://irohamai.com/
https://miraise-band.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。