配信元:@Press

株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島浩彰)は、富山県、石川県、福井県でフラワーショップを展開する株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション※と提携し、実店舗で生花が受け取れる、定額課金(サブスクリプション)サービス「ハナノヒ」の対象店舗を北陸エリアで拡大します。3月8日(月)から、株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーションが展開するフラワーショップ全39店舗でもハナノヒでの花の交換・引き取りが可能となります。

日比谷花壇グループ以外へ「ハナノヒ」利用対象店舗を拡大するのは、クリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社との提携による昨年12月1日からの関西エリアでの対象店舗拡大に次いで2回目です。1月15日からは、日比谷花壇グループのイーフローラ加盟店で新たに45店舗にハナノヒ利用対象店舗を拡大しており、今回の株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーションとの提携による対象店舗拡大によって、3月8日(月)からは全国計204店舗でハナノヒの利用ができることになります。

今後もハナノヒ利用対象店舗を、日比谷花壇グループ外にも拡大していくことで、ハナノヒのお客様のさらなる利便性の向上、満足度の向上につとめていきます。これにより、利用対象店舗となるメンバーストアに対しては、新規顧客の獲得、来店・購入機会の拡大、顧客マーケティングにつながるサービスとして提供していきます。

2019年6月にサービスを開始したサブスクリプションサービス「ハナノヒ」(https://shop.hana.com/)は、花と緑を通じてお客様の365日をもっと彩り、心ゆたかに過ごしていただきたい、それぞれのライフスタイルに合わせて気軽に日々の生活で花を楽しんでもらいたいという想いを込めたサービスで、サービス開始以来、お客様の様々なライフスタイルや嗜好を考慮し、プランの刷新や、利用対象店舗の拡大を図ってきました。現在会員数は約30,000名で、3月1日からはギフトパスポート機能を追加し、ハナノヒの各プランをギフトとしてプレゼントできるサービスを開始しました。さらに2020年12月からは新たにご自宅等にお届けするスタイルのハナノヒの新サービス「ハナノヒ365days」(https://hana.com/)も提供しています。
これからも花のある生活を身近に感じていただけるような利便性の高い、お客様の幅広いニーズに即したサービスを展開してまいります。

《ハナノヒ(アプリ)について》
プラン内容:
ココハナプラン 月額:987円(税別)月6回まで、対象の切り花からお好きな1本を店頭で選べる
イクハナプラン 月額:1,987円(税別)毎日、対象の切り花からお好きな1本を店頭で選べる
ツムハナプラン 月額:2,687円(税別)月6回まで、1回あたり900円分までのお好きな切り花を選び放題
サクハナプラン 月額:3,987円(税別)月6回まで、1回あたり1,300円分までのお好きな切り花を選び放題
ハナハナプラン 月額:8,787円(税別)月6回まで、1回あたり3,000円分までのお好きな切り花を選び放題
イコーハナヤプラン 月額:15,878円(税別)月6回まで、1回あたり6,000円分までの好きな切り花を選び放題

利用対象店舗: 全国のHIBIYA KADAN、Hibiya-Kadan Style、WONDER FLOWER、FLOWERS BAKE & ICE CREAM、Reconnel、イーフローラ加盟生花店の一部(61店舗)、フェニックス、コノカ(一部店舗除く)、花まつ 等 合計204店舗(3/8時点)
※(株)日比谷花壇運営のショップでも一部対象外店舗があります。
利用対象店舗はハナノヒアプリ上でご覧いただくことができます。

「ハナノヒ」サービス詳細:https://shop.hana.com/
・店頭での花の受取りは、上記利用対象店舗内であれば毎回異なる店舗を利用いただくことができます。
・全てのコースは、店舗で花を受け取れるサービスで、宅配便でのお届けには対応していません。
・サービスは、解約されない場合、購入から1カ月後に自動更新されます。

※株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーションについて https://www.hanamatsu.co.jp/

株式会社日比谷花壇について https://www.hibiya.co.jp/
1872年創業、1950年に東京・日比谷公園店の出店後、株式会社日比谷花壇を設立。現在、全国に約190店舗を展開。ウエディング装花、直営店舗及びオンラインショップでの個人/法人向けフラワーギフトの企画・制作・販売、お葬式サービス、各種空間装飾デザイン・ディスプレイ、屋内緑化の設計・施工等を行っています。今後も、さまざまな日常の生活のシーンの中に、花とみどりのある生活文化を創造していきます。



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。