配信元:@Press

株式会社E4(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:杉本 太一朗)は、運営する日程調整ツール「eeasy」(イージー)において、Googleカレンダー・Outlook予定表上で事前確保しておいた予定を使用し、登録済の予定と連動して予約が受付けられる機能を、本日より提供開始しました。

本機能は、カレンダー上の「空き時間の中で日程調整する」という日程調整ツールの根本概念を覆した業界初の機能(*)です。事前確保しておいた複数の予定に対して、それぞれ複数人からの予約を受付けられるため、新卒採用におけるグループ面接・会社説明会、マーケティング活動における定期セミナー・定期説明会などの予約受付に最適です。

サービスURL: https://eeasy.jp/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/254246/img_254246_1.png


■機能開発の背景(既存課題)
「日程」「参加メンバー」「会議室」などを事前に確保しておき、事前確保しておいた日程に対して予約を受付けたいシチュエーションは、ビジネス上、数多く存在します。
(例:新卒採用の集団面接・会社説明会、マーケティング活動における定期セミナー・定期説明会、等)

ただ、従来の日程調整ツールや予約受付ツールは、カレンダー上の空き時間の中で予約を受付ける機能、もしくは、カレンダー連動せずにツール内だけで日程を登録・管理する機能であるため、本ニーズをカレンダーと連携した形で満たせるサービスは今まで存在していなかったのが実状です。


■機能の詳細
カレンダー上に事前登録しておいた予定を複数指定し、指定した予定を「予約可能な日程」として扱うことで予約を受付けることができます。また、各日程に対して複数人の予約が可能であり、日程ごとに上限人数を設定しておくことができます。

さらに、各日程はカレンダー上の予定と連動するため、以下のような予約管理ができます。
・カレンダー上の予定を削除するだけで、該当日程の予約受付を停止できる
・予約者情報が「予定のメモ」に書き込まれるため、カレンダー上で簡単に確認・管理できる

《特長》
・参加メンバーや会議室を事前確保しておくことができる
・イベントの日程/予約者情報が、カレンダー上で確認・管理できる
・曜日や日時が不定期のイベントにも対応できる

《用途例》
・採用活動: 会社説明会、グループ面接、先輩社員との座談会、カジュアル面談
・マーケティング活動: 定期セミナー/ウェビナー、定期サービス説明会、お客様相談会


※注: カレンダー上の予定が外部に公開される訳ではありません。
予約希望者には、予約可能な日程だけが候補日程として表示されます。
※補足: 対応可能なカレンダーツールは、「Googleカレンダー」「Outlook予定表」。
Google Workspace (旧G Suite)、Microsoft365 (旧Office365) を含みます。



■eeasyとは
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/254246/img_254246_2.png

eeasyは、Googleカレンダー・Outlook予定表と連携することで、空き日程を自動判定し、ビジネス上の日程調整を自動化するサービスです。

◇ 調整作業はURLを相手に送るだけ … 最短10秒
◇ ダブルブッキングなし … 常に空き日程で自動調整
◇ 予定は自社カレンダーに自動登録 … 手間も漏れもなし

また、業界で唯一、2種類の調整機能を有していることで、1対1の日程調整はもちろん、「複数人の中から担当者を自動で割り振る」「上司・同僚に同席してもらう」「3社以上での調整」など、あらゆるシチュエーションの日程調整に対応できるようになっています。そして、使い勝手の良さはもちろん、この多様な調整に対応できることを多くの企業にご評価いただき、すでに、東証一部上場企業を始めとする8,000社以上にご導入いただいています。

※サービスURL: https://eeasy.jp/


■株式会社E4について
「当たり前を変える」「新たな概念を創り出す」「より便利にする」「関わる人の笑顔を増やす」、そんなことを目論み、自ら楽しみながら事業を創出・展開していく会社です。
「URLで日程調整する」ということがビジネス上の「当たり前」となる世の中を作るべく、現在はeeasyに注力中。

《会社概要》
会社名 : 株式会社E4(読み:イーフォー)
所在地 : 東京都千代田区二番町9番地3
代表者 : 代表取締役社長 杉本 太一朗
設立 : 2018年7月
資本金 : 1,000万円(資本準備金含む)
URL : https://www.efour.jp/


(*)当社調べ



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。